TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/23 現在)

21535
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1140578 更新:2013年10月09日

わが子への0歳からの知的働きかけ「英語学習の指導法」


英語学習の指導法
1,生まれてすぐに英語の童謡を聞かせた。
2,公文式英語カードでフラッシュカードを行った。
3,リピーター(カードを機械に通すとネイティブの発音が聞こえる機器)での音読練習を行った。
(公文式)
4,公文の教材プリントを行った。
5,アルファベットの型はめパズルで遊んだ。
6,有線放送で,幼児英単語のチャンネルをよく聞いた。

 日本はEFLの環境のため,意識して英語を日常に入れていかなければ,なかなか使うことが無い英語は上達しない。
 幼児のうちなら,恥ずかしくも無く,ネイティブの発音を大きな声で真似したりできるので,上達も早く,よく使いたがるため,導入しやすい。
 現在(小5現在)では,恥ずかしさなども出てきて,なかなか人前では英語を話さなくなっている。 また,幼児の頃はネイティブとそっくりに発音して,よく驚かれた。そのまま真似できるのが幼児のよいところである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド