TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/27 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1115277 更新:2013年10月09日

「あなたへ」を2時間でこう授業する(1時間目)


指示1:

教科書だけ出します。先生の後につけて一文追い読みをします。 

・1文といっても,2行にわたっている部分は,一気に読む。
・1回目は作者名を読んで,2回目は読まずに詩を読む。

指示2:

題名の横に丸を10個書いていますね。
先生と一文交代読みをします。先に先生が題名と1文読みます。

・次は交代で子供たちが最初に読む。
・男子と女子の一文交代読み2回。
・右側3列と左側3列の交代読み2回。

指示3:

2回読んだら座ります。全員起立。

指示4:

みんなで一緒に読みます。

指示5:

この詩を視写します。

・一行あけて視写したほうがよいのか,あけなくてもいいのか悩んだので個別に質問された時ぶれた。
教師が一行あけるのか,そのまま書くのか決めておくことが必要。

指示6:

視写が終わった人は暗唱するまで何度も読んでいなさい。 

・視写をしている間に,黒板に詩を板書する。
※視写のチェックのためにノートを持って読ませる。視写する前に何度も読んでいるので間違いに気づく。

指示7:

教科書を閉じなさい。黒板を見ながら全員で音読します。 

説明1:

少し消します。

・黒板の詩の真ん中付近を横にだ~っと消す。

指示8:

音読します。はい。 

・声が少し大きくなってくる。

発問1:

これではどうかな。 

・まただ~っと横に消す。「もっと消してもいいよ~。」という声がする。
・かなり消していく。
・次は行の最初の一文字程度を残しほとんど消す。

指示9:

全部消します。でも見えるでしょ?さんはい。 

・きれいに消してしまう。しかし,子供たちは黒板を見ながらかなり大きな声で音読していた。

説明2:

すごいなあ。もうみんな暗唱できたね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド