TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9174627 更新:2013年10月09日

薬の漢字文化


カップ麺の中に入っているこれ、かやくと言います。

発問1:

漢字で書いてみましょう。

火薬ではありません。加薬と書きます。
加薬とはもともと漢方薬の効果を増すために少量加えた補助薬から来ています。
それが転じて具や薬味のことを言います。
五目飯のことをかやくご飯ともいいますね。

発問2:

「薬」という漢字くさがんむりがつきます。
なぜだと思いますか。

漢方薬の多くは草から作られているのです。 

発問3:

食事をするときに薬味というものを使いますね。
薬味と呼ばれるものを思いつくだけ書きなさい。

山葵、からし、ネギ、唐辛子などたくさんありますね。

発問4:

この中で日本で最初に「薬味」本来の意味で使われていたものは何だと思いますか。 

正解は生姜です。
今でも風を引いたときなどに生姜湯を飲んだりしますね。 

発問5:

身近な台所用品の中にも薬に関係あるものがあります。
どれだと思いますか。

やかんです。薬缶と書きます。
元々薬を煎じるために使われていました。

他にも邪気をはらうといわれる薬玉や薬を塗るために使われる薬指など,私たちの身近な言葉となっているのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド