TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6659075 更新:2013年10月09日

「合同な図形」合同な図形のかきかた


指示1:

ノートに日付,ページ数を書きなさい。
教科書P7を開けなさい。○2を押さえます。
「合同な図形のかき方」□1を押さえなさい。読んでごらんなさい。
「下の三角形と合同な三角形のかき方を考えましょう。」

指示2:

○アを押さえなさい。「紙に3つの頂点をうつしとってかいてみましょう。」
白い紙を配ります。もらったらかいてごらんなさい。
できた人は先生に見せにきなさい。○をもらった人は赤鉛筆で色を塗ります。

前時までにさせてきた作業である。全員がかきあげるまで時間はさほどかからなかった。

発問1:

○イを押さえなさい。読んでごらんなさい。
「辺の長さや角の大きさをはかってかく方法を考えましょう。」
今日は合同な三角形をノートにかきます。
ニコチャンマークを押さえなさい。「イとウの頂点をきめてから,アの頂点のきめ方をいろいろ考えましょう。」
右に青鉛筆君がいます。ふきだしを読んでごらんなさい。
「辺イウをかくと,イ,ウの頂点がきまるよ。」
黒板を見なさい。イウを初めにかきます。すると,頂点イと頂点ウが決まります。
(紙テープを黒板にはる。)
あとは頂点アだけをきめれば三角形ができます。

発問2:

下に3人の人がかき方を考えています。一番左側の人を押さえなさい。
せりふを読んでごらんなさい。
「辺アイと辺アウの長さがわかればいいよ。」(3辺の長さ)
アはどこかな・・・。(2辺を表す紙テープを動かしながら頂点アを見つける。)
このように3辺の長さがわかると合同な三角形はかけます。

発問3:

真中の人のせりふを読みなさい。
「イの角の大きさと辺アイの長さがわかればいいわ。」(2辺ととその間の角)
イからアはこの方向にある。そしてこれだけの長さ(辺アイの紙テープをはる)
そしてアとウをつなぐと三角形ができます。

発問4:

一番右側の人のせりふを読みなさい。
「イとウの角の大きさがわかればいいよ。」(1辺とその両端の角)
イからアはこの方向にある。ウからアはこの方向にある。交わったところがアだ。
(辺アイと辺アウの紙テープをはる。)

発問5:

では実際にかいてみましょう。教科書P8を開けなさい。
□2を押さえなさい。読んでごらんなさい。
「下のような辺の長さや角の大きさを使って7ページの三角形と合同な三角形をかいてみましょう。」
○アを押さえなさい。読んでごらんなさい。
「3つの辺の長さ8㎝,5㎝,7cm」
ノートに○アとかいて読んだところを写しなさい。書いたら「書きました」と言います。
初めに8cmを引きます。「8cmを引く」いってごらんなさい。「8cmを引く」
2番目を押さえなさい。どうしますか。「半径5㎝の円をかく」
3番目を押さえなさい。どうしますか。「半径7cmの円をかく」
4番目を押さえなさい。どうしますか。「アとウをつなぐ」

発問6:

今度は先生が黒板に書きます。
初めにどうしますか。「8cmを引く」
8cmを引いてイとウを書き,長さ8㎝も書きます。(板書)
次はどうしますか。「半径5㎝の円をかく」
イから半径5㎝の円をかきます。アはこの付近です。アの場所ぐらいに短く引きます。(板書)
次はどうしますか。「半径7cmの円をかく」
ウから半径7㎝の円をかきます。さっきの線に交わるように引きます。ここがアです。
すぐ「ア」とかいておきます。(板書)
最後にどうしますか。「アとウをつなぐ」
アとウを定規でつないで引きます。辺の長さ「5㎝,7㎝」も書きます。(板書)

指示3:

今度は皆さんにかいてもらいます。
初めに8cmの線を引きなさい。○アから8行ぐらい下のところです。
かいたら「かきました」といいなさい。(教師も板書していく)
次にイから半径5㎝の円をかきます。
次にウから半径7㎝の円をかきます。描いた線は消しません。
最後にアとウを定規でつないで引きます。
かけたらもってらっしゃい。○をもらったら赤鉛筆で色を塗りなさい。

全員かくことができた。1名の子がコンパスで長さを取れなかったのでとって見せた。

指示4:

○イを押さえなさい。読んでごらんなさい。
「2つの辺の長さ8㎝,5㎝その間の角の大きさ60°」

以下○アの場合と同様に進めていく。手順の言葉は次のようにした。
 「8㎝を引く」
 「イから60°の角をかく。」
 「頂点イから5㎝の点をとる。」
 「アとウをつなぐ」
こちらも全員かくことができた。
念のため60「を書く前に分度器であわせる中心を確認する。全員に分度器を持ってこさせた。

指示5:

黒板の問題を写して三角形をかいてごらんなさい。さっきやったとおりにします。
答え合わせの時間がないので次の時間までの宿題とします。
あと5分ぐらいあります。できる人はやってしまいなさい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド