TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4863493 更新:2013年10月08日

「バリアフリー」しらべたんけんたい(たいけんする)


1.車いすにのる

(1) 車いすは、社会福祉協議会(しゃかいふくしきょうぎかい)というところでかしてくれるよ

そのときに、使い方も教えてもらおう。

(2) 車いすにのってみよう

あそびではないよ!(けがをする!)、まじめにやろう。
体育館の中に、ふみきりばん(さか)、マット(だんさ)、カラーコーン(S字)を
おいてたいけんするのが、あんぜんでおすすめ!
(車いすにのっている人のお手伝いもたいけんしてみよう)

(3) かんそう

車いすにのったり、お手伝いをたいけんしたある小学校の4年生はこんなかんそうを言っていたよ。

「マットのだんさは、一人だとこえられないけど、おしてもらうとこえられる。だんさはとてもむずかしいと思う。
 車いすをつかっている人は、手の力がすごいと思います。足をわるくして車いすにのっている人の気持ちが分かったような気がした。」

「あがりますよ。」や「おりますよ。」と声を書ければ、「あがるんだな。」
「おりるんだな。」と分かる。でも、だまってやるとビックリすると思います。

「だんさは、一人ではとてもたいへんだけど、手伝ってもらうと楽にできるので、
こまっている人がいたら、手伝ってあげたいです。
 手伝うときは、目の高さを合わせて話しをしたりいろいろたいへんだなと思いました。
 もし、町にでて車いすでこまっている人がいたら手伝ってみたいです。」

2.お年よりになってみる

年をとると、手・足・目・耳などからだが不自由になりやすい。
(全員ではない。)

その中で、足の不自由さをたいけんしてみましょう。

(1) じゅんび

砂(すな)ぶくろ(スーパーのふくろに砂を入れた物)
かた足用 500グラムぐらい。これを2こよういする。
りょう足につけてみよう(むすんだり、ガムテープで)

(2) ろう下を歩いたり、かいだんの登り・おりをしてみよう

足のふじゆうさをたいけんして、どんなことが分かったかな?

3.アイマスクをつけて歩く

(1) アイマスクたいけんの前に

目の不自由(ふじゆう)な人は、このアイマスクたいけんのように、みんな「見えない人」ではないんだよ。
見えにくい(少しは、見える)人などいろいろ。このことはおぼえておこう。
  
アイマスクは、紙でつくってもいいし、タオルで目かくしでもできるよ。

(2) アイマスクをつけて歩こう(体育館や校しゃの中が、あんぜんでおすすめ。)

あそびではないよ!(けがをする)まじめにやろう
2人組であんないするくふうもかんがえてごらん。
正しいたすけかたは、先生に聞いてみよう。
アイマスクで、食事をするたいけんもおすすめ。
(きゅう食をたべてみるのもいいね。)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド