TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/24 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3035103 更新:2013年10月05日

「星空はいつも」合唱指導全7コマ 第7コマ


7.二重唱にチャレンジしよう。

指示1:

「二人組で二重唱をします。」
 伴奏は、区間指定(曲の山の部分)で繰り返して流れるようにする。

二重唱のテストに向けて、二人組で練習をする。
それぞれ自主練習をする。
指導を希望する組には、うまくハモれているかどうかを聴いて、アドバイスをする。

説明1:

「テストを始めます。」 
  評価の規準を話して聞かせる。
  具体的にやってみせると、よくわかってもらえる。

【評価の規準】
A二人で仲良く歌えました。合格!!
 ハモれていなくても、二人で声をそろえて歌っている。
AAハモれています。
 音程正しくハモれている。
AAAとけあう声でハモれています。
 歌う声で美しくハモれている。

①ハモれていなくても、歌っていたらA合格である。
 規準としては甘いようだが、重唱は初めての経験だ。
 うまくいかなくても、二人で仲良く声を出して歌っていることを評価したい。
②A合格を出すことで、次のAAを目指して猛練習を始める。
 時間内であれば、何度でもチャレンジができるからだ。
 時間内に、よほどのことがない限りAA合格を取ることができるようになる。

指示2:

「自信がある二人組からどうぞ。」
 曲の山の部分だけを、次々と歌わせていく。
 迷いを持たずに、どんどん評価していく。

【評価の結果記入について】
名簿を用意する。
教師から受けた評価(A・AA・AAA)を、自分の欄に書き込む。
受けたテストの回数だけ、どんどん書き込んでいく。
時間内に3回受けた子は、3マスに評価が書きこまれていることになる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド