TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/23 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3270620 更新:2013年09月29日

5.やんちゃ君も満足。どの子も楽しめる合奏指導。


第5時 ベースパートをつける。(30分間)

主旋律・副旋律ができるようになった。
ベースパートを、オルガンで弾けるようにする。
【準備】
オルガンを4台、横一列に並べて置く。
使う鍵盤に、階名を書き込んだシールを貼っておく。

指示1:

「まねします。」
「♩ドファソシレドファソ」
  ベースパート前半部分の階名を歌って聴かせ、まねさせる。
  変化のある繰り返しで、覚えるまで歌わせる。
「♩ドファドド」
  ベースパートの後半部分も同様に覚えるまで歌わせる。

指示2:

「・・・・・・・・・・。」
  言葉では、指示をしない。
  階名を拍の流れに乗って歌いながら、エアオルガンをやってみせて、まねさせる。
  子どもたちも階名で歌うことを、ずっと続けさせる。やめさせない。
  階名で歌わせながら、エアオルガンをやらせる。
  【エアオルガンとは・・】
    空中にオルガンの鍵盤を見立てて、オルガンを弾くまねをさせる。
    黒板に、鍵盤の絵を大きく描き、鍵盤を押さえる様子を見せてやると良くわかる。

指示3:

「・・・・・・・・・。」
  言葉では指示をしない。
  階名を大きな声で歌わせながら、エアオルガンをやらせておく。
  座席の順に、1人ずつオルガンの前に誘導する。

【順にオルガンを弾かせる】
①まずは1人を呼び、1台目のオルガンを弾かせる。
  エアオルガンを十分やらせているので、オルガンで弾いてもとまどうことは少ない。
②1人目は、2台目のオルガンに移動。
 2人目を、1台目のオルガンで弾かせる。側で指導をする。
③1人目は、3台目のオルガンに移動。2人目は、2台目のオルガンに移動。
 3人目を、1台目のオルガンで弾かせる。側で指導をする。
④1人目は、4台目のオルガンに移動。2人目は、3台目のオルガンに移動。3人目は、2台目のオルガンに移動。
 4人目を、1台目のオルガンで弾かせる。側で指導をする。
⑤1人目は、自席に戻る。自席に戻り、リコーダーで主旋律か副旋律を吹く。
 2人目は、4台目のオルガンに移動。3人目は、3台目のオルガンに移動。4人目は、2台目のオルガンに移動。
 5人目を、1台目のオルガンで弾かせる。側で指導をする。

以上を、全員分繰り返す。
短いフレーズなので、すぐに1巡する。(7分間程度)
1台目で指導している間に、すらすら弾ける子を4人選んでおく。
2巡目から、すらすら弾ける子4人を『ミニ先生』として各オルガンに着かせる。

拍の流れをキープしながら、授業をしていく。
伴奏をCDで流し続けておくと、流れが途切れることはない。

3巡すると、1人あたり12回オルガンを経験することになる。(4台×3巡=12回)
全員が、オルガンでベースパートを弾けるようになる。
常に何かをしているので、飽きることがない。
楽しく合奏練習に参加できる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド