TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/05/27 現在)

21496
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1165624 更新:2012年12月09日

図工 超簡単鑑賞の授業


「あ,鑑賞の授業をまだやっていない!」
 学級閉鎖などいかんともしがたい事態が起こり,学期末を迎える。授業時間はもうほとんどない。今日中に通知票を仕上げてしまわなければならない。…というような状況が起こり得る。
 そんなときに,10分で鑑賞の授業を済ませることができる方法を紹介する。(決して推奨される方法ではないが。)

 図工の教科書(日文5・6年下)の2~4ページに,顔の絵がずらりと19種類並んでいる。

1 いわさきちひろ 2 源氏物語絵巻 3 立体造形(児童作品) 4 おじゃる丸 5 兵士俑 6 アンディ・ウォーホル 7 一休和尚図 8 モディリアーニ 9 なるほどくん 10 ピカソ 11 クレー 12 岸田劉生 13 エジプトの女王 14 ゴッホ 15 児童作品(12歳) 16 児童作品(3歳) 17 児童作品(アメリカ,12歳) 18 はにわ 19 ミロ

 これらを見せて指示する。

指示1:

1つ選んで,良いところを発表しなさい。

 指名なしで発表させた。
「私は,12番がいいと思います。写真のようにリアルに描いてあるからです。」
「ぼくは,9番がいいと思います。髪の毛を1本1本ていねいに描いてあるからです。」
などというふうに発言が続く。
 3分の1ほどの子が発表した時点で,2回目3回目の発言をする子が出てきた。
 介入して指示。

指示2:

まだ言ってない人,発表しなさい。

 それでも,発言していない子が3分の1ほど残ったので,その子たちは私が指名して発表させた。
 全員が1回以上発表した。
 これで,全員鑑賞の評価はAである。
 全員Aというのが都合が悪ければ,「自主的に発言した子はA,教師に促されて発言した子はB」とでもすればよい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド