TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/16 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1589503 更新:2013年09月09日

観光動画づくりのイメージを持たせる授業


「観光動画づくり」を通して、子どもたちは地域を知り、地域を愛する心を大きくします。子どもの笑顔がたくさん見ることができます。
このサイトでは、観光動画づくりの最初の1時間の流れを紹介しています。

ステップ1 地域の自慢のもの、有名なものなどをできるだけたくさん出させる。

「私たちの地域にある、自慢できるもの、有名なものをできるだけたくさんノート(黒板)に書きなさい。」
☆たべもの 見るもの 買うもの 遊ぶもの いやし 歴史 人物 などカテゴリーを提示してもよい。

ステップ2 なにについてのCMを作るか決める

「これからその中の一つのCMをつくります。一つ選びなさい。」
☆一つできたら、また他のものもつくってよいことをあらかじめ伝えておく

ステップ3 CMをイメージを持たせる

☆CMづくり、観光動画づくりと言ってもイメージがわかない。
なので、実際に観光立国教育全国大会(2010年8月)で受賞された作品などを見せる。

「では、実際に作り始める前に、どんな作品が作られているのか、見てみましょう。」

ステップ4 CMのシナリオを作成する

「では、どんなCMをつくるのか考えなさい」「ナレーションやドラマのセリフを考えなさい」

ステップ5 音声を録音する

「シナリオが完成し、セリフもばっちりになったら、先生のところに来て録音します。」
※録音が終わった後の作業は、教師が行う。
流れは以下。

ステップ6 Windowsムービーメーカーを起動する

XPでもビスタでも大丈夫。すべてのプログラムの中にあるはずのソフト。

ステップ7 音声と画像データを取り込む

これもカンタンにできます!

ステップ8 タイトルを入れる

タイトルは子どもが考えたものを採用するとよい。

ステップ9 ムービーとして保存

プロジェクトとしてではなく、ムービーとして保存。これが大切です!

ステップ10 もうありません! ぜひYouTubeに登録しましょう!

YouTubeのページに行き、アカウントを作成しましょう。自分のページができたら、動画のアップロード
のボタンがあります。そこで、作成した動画をアップすることが可能です。簡単ですよ!


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド