TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2677952 更新:2013年08月31日

むかしのくらし発見・全発問


1時間目 むかしの生活の様子の発表会

発問1:

むかしの食事や洗濯などについて聞き取りしてきたことを発表しよう

おじいちゃん、おばあちゃんが小さい頃の生活について調べてきたことを発表する。
洗濯.・・・たらいを使い洗濯板で洗濯する。井戸水で固形石鹸を使い洗濯していた。
      物干しで干していた。富雄川はきれいだったので、川で洗濯していた。
■食事・・・畳の上で食事をする。かまどで御飯をたく。かまど、七輪で火をおこして料理する。
      井戸水を使っていた。
■使った道具..おひつ、てつなべ、なべ、かんてき、 ひばち、あみ、ひけし、火消しつぼ、炭、うちわ、七輪、等
■食事の内容..つけもの、ごはん、おもち、さつまいも、おかゆ、ふかしいも、みそしる、麦、煮物

2時間目 むかしのひみつ発見...むかしの物で発表会を開こう

自分の家にある古い物を持ち寄り、発表会を開いた。                  
古くからある家は年々少なくなってきているが、家の中にある物をいろいろ持ち込んで進んで発表していた。
児童が用意できなかった物については、学校の資料室にある物を教室に持ちこんで紹介した。

自分の家にある古い物を持ち寄り、発表会を開く。
  時計・古いお金・鰹節削り・糸車・弁当箱・そろばん・お膳・しゃもじ・写真・おじいちゃんの卒業証書等々〈児童より〉 
  蓄音機・七輪・釜・柱時計・昔のはかり等々〈教師より〉

3.4時間目

発問2:

むかしの「家の見取り図」〈画像〉を見て、疑問、気付いたこと、発見したことをノートに書きなさい。

Mukaie_jp50_1_
《予想を立てて、話し合う。》

家のつくりや台所について、疑問、気付いたこと、発見したこと
【むかしの家のつくりや台所について】
丸い物はなにか〈かまどかな〉
家には何もおいていないのか。
トイレはどこか。
入り口はどこか。
右下の部屋はなにかな。
たたみじゃない部屋がある。なぜだろう。

5.6.7時間目  実際に、見学に行って調べよう。

『矢田民俗博物館』に見学に行く。
 ・見学してわかったことを話し合う。
 ・わかったひみつ
   かまどがあった。
   牛小屋もあった。
   むかしの家には、土の土間があった。
   むかしの家は、屋根はわらだった。
【疑問】
   どうやってかまどで火を起こすのかな。
   かまどで何を作ったのかな。  
   お母さんは台所でどんな仕事をしたのかな。

8.9.10時間目

発問3:

お母さんは台所でどんな仕事をしたのかな。

予想を立てて話し合い、実際に体験してみよう。
「大変かな。しんどくないのかな。簡単に出きるよ。楽しみだなあ。」
かまどで、御飯を炊く.....【写真】
七輪で炭に火をつける....【写真】
洗濯板で洗濯をする

【体験後の子どもの感想】
ぼくは、はじめは簡単だと思っていたけど、やってみると全然簡単じゃなかったです。はじめに木をつけたり、わらをいれたりして、それで、ひふき竹で村上さんが いきをかけようとすると、すぐ消えてしまいました。だからぼくは、昔のお母さんもこんなにマッチを使っていたのかなと思いました。.......だけど、K君ところのグループが「まつぼっくり」をいれたらよくもえる。といったので、その通り にするといっぱい炎がついたので、良かったです。お母さんはすごい苦労をしたんだなあと思いました。

発問4:

むかしのお母さんは、今のお母さんに比べて大変だったのでしょうか。

【大変だった】

自分たちが体験した「七輪に火をつけること」「かまどで御飯を炊く」 
「洗濯をする」等々の仕事が毎日あるのだから大変だ。
一人で、仕事を朝からするからです。それに、掃除もしなければならないので大変。
井戸水から風呂に水を入れるのは大変。

【大変でもなかった】

おばあゃんに聞いたら「洗濯は毎日していなかった。」と言っていたのでしんどくないと思います。
お母さん一人ではなくておばあちゃんもいるのでしんどくない。
毎日しているから。

早朝  朝御飯の用意。御飯を炊く「七輪・かまどで火をおこして」
午前中  洗濯をする(小川で)。部屋の掃除をする。
昼  昼御飯の用意。【お粥・冷や飯】・畑仕事
夕方  風呂の水を入れる。【井戸から水を桶で入れる】
      風呂を沸かす。
      夕食事の準備。「七輪・かまどで火をおこして」
夜  夜なべ仕事

◎この表を見て
・確かに大変だ。いろいろな仕事があるよ。一日中働いているよ。
・大変だけれども、私が聞いてきた話と違っていて、本当に大変かどうかはわから
 ない。毎日しているから、しんどいとは言えない。

11・12時間目

発問5:

むかしのお母さんは、今のお母さんに比べて大変だったのでしょうか。

昔と今のお母さんの仕事を比較検討し、工夫や苦労について話し合う。
 大変だった。
 大変でもなかった。
お母さんの日課表を見て、考えをねりあう。
 参考「昔のある農家のお母さんの一日の仕事」

確かに大変だ。いろいろな仕事があるよ。一日中働いているよ。
大変だけれども、毎日しているから、しんどいとは言えない。

13時間目  おばあゃんを迎えて、実際に話を聞いてみたらどうだろう。

●昔の仕事・楽しみについて話を聞く。 
【おばあちゃんの話】
・仕事は、大変ではあったけれども、当たり前だからしんどいとは思わなかった。
・朝早くに起きて、御飯を炊くのはお母さんやおばあさんの仕事。
・かまどと七輪を使って食事の準備をしました。
・一番しんどかったのは、水道がないので洗濯するのが困りました。
・洗濯は、手でするので大変でした。今は、楽になりました。
・一年間の中には、楽しみもある。秋祭り、庚申祭、お正月や、お盆などは楽しみ。
【感想】
「やはりしんどくないと言っていたな。」
「精一杯がんばっていたんだなあ」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド