TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/23 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6075087 更新:2013年08月30日

何でもない日も「日案」をつくって乗り切る


何でもない日も「日案」をつくって乗り切る

~厳しい状態のクラス担任をした時には~

 長い間、担任を続けていると、時々、自分自身が倒れてしまいそうな厳しい状態のクラスを担任することがある。
 山田仁氏は、大変な状態で上がってきた子供達を担任する時は、段取りで動かすために、1年中、管理職に提出する週案とは別に、日案を作っている。
 黄金の1週間やシルバーの1週間、ブロンズの1週間などは、多くの教師が、詳細に、計画を立てるが、崩壊するか、スレスレの厳しい状態のクラスを担任する場合、これを普通の日でも実践するのである。
 だからこそ、ミスをできる限り減らして、「低空飛行」でもいいから、できるだけダメージを少なく、子供達を無事に生活させることができる。毎日、何はともあれ、自分自身の「機嫌」を取りながら、自分自身を許しながら、淡々と過ごしていってほしい。
 その追試である。次の様な計画を、毎日立てて行く。

週休明け○日目、□月▽日(△)

<基本方針>

1.A集団を褒め、認めることで、中間層BをA集団に向けさせる。C集団は、多少は目をつぶってでも、A集団に目を向けさせる覚悟をする。
2.いじめ・差別に関する行動については、向山型指導法などの原則に従って、嫌われることを怖れず毅然と対応する。

<朝>

1.下駄箱のチェック(靴かくしの有無の確認)
2.教室チェック(異常の有無の確認)

<朝タイム>

ペーパーチャレラン

<1時間目 算数少人数>

単元:「小数と分数の計算」
終わった後、他のクラスにいった児童が、何か不満やトラブルがなかったか話を聴いていく。

<2時間目 図工 専科の授業>

引率・児童の観察

<中休み>

下駄箱のところから様子を見る。

<3時間目 道徳「友達のいいところを見つけよう!」>

最初映像を見て、登場人物のいいとことを見つけて行く。
その後隣の子のいいところをたくさん書いて行く。
時間が余ったら、道徳の副読本の読み聞かせをする。

<4時間目 英語>

ALTとの授業

<給食>

一緒に準備。
当番・ウェイター以外は、座って読書。

<昼休み>

下駄箱のところから様子を見る。

<掃除>

一緒に掃除をする。
終わったら報告とチェック。

<5時間目 社会「鎌倉~室町」のテスト>

プレテストの後、テスト。
終わったら読書。

<6時間目 総合「学校かるたづくり」>

自席で、かるたの色ぬり。
終わったら、読書。

<下校>

下駄箱のところまで送っていく。

<放課後>

1.学級通信の印刷
2.夏休みの宿題についての打ち合わせと印刷
※体調管理のために、早めに帰る


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド