TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2226433 更新:2013年08月29日

離任式のあいさつは、興奮の「スケッチブックパフォーマンス」で


離任式で送別される。
式場はだんだんしんみりしてくる。
離任者が多いと、空気も濁ってくる。
そこで

スケッチブックを使い、離任あいさつをする

P1050291_1_

「さ」「よ」」「う」「な」「ら」
と、1文字ずつ見せる。
ポイントは

最後の「ら」を、「つ」→「う」→「ら」の順で書き加えていくこと。

である。
以下詳しく述べる。

1.準備

大きめのスケッチブック、太マジック

2.パフォーマンス

演台に立ち、笑顔で子どもたちを見渡す。
黙ってスケッチブックを開き、子どもたちに見せずに書く。

P1050291_1_

スケッチブックをひっくり返し、子どもたちに見せてから

指示1:

さん、はい。

(「さ!」)

スケッチブックを置き、両手で頭の上に丸をつくる。もちろん笑顔で。

スケッチブックをめくり、子どもたちに見せずに書く。

P1050293_1_y

スケッチブックをひっくり返し、子どもたちに見せる。

指示2:

さん、はい。

(「よ!」)

スケッチブックを置き、両手で頭の上に丸をつくる。

同様に「う」「な」を行う。

P1050294_1_u
P1050295_1_n

「な」を書く頃には子どもたちから
「次は『な』だ!」などと声が上がっている。

「な」が終わったら、
腕だけは「ら」を書くように動かしながら、実際は「つを」書く。
このとき、心持ちスケッチブックの下寄りに書くとよい。そうすると後で「ら」にしたとき、字のバランスがとれる。

スケッチブックを見せる。

P1050288_1_

(「つ?」「つ!」)
あちこちから声が上がる。
ここで、教師はびっくりしたふりをしてスケッチブックを見る。
うろたえるパフォーマンスをする。
大急ぎで書き加える。
何度か確認するふりをしてから、
スケッチブックを見せる。

P1050289_1_

「う!」「う!」子どもたち大騒ぎ。
腕の動きはまた「ら」にして、点だけ打つのである。

教師はまた、スケッチブックを見てびっくりしたふりをする。

最後にじらしながら「縦棒」を書く。
スケッチブックを見せる

P1050292_1_

(「ら!」)

「さようなら。げんきでね。」と言って、
一礼して終わる。
演台を離れると、子どもたちから拍手が沸いた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド