TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/17 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8802823 更新:2012年12月05日

亜熱帯の気候「沖縄の家の特徴を読み取る」


沖縄の伝統的な家の写真を提示する。

指示1:

沖縄で暮らす工夫がこの写真の中にあります。「○○は~になっている。なぜなら…だからだ。」とできるだけたくさんノートに書きなさい。

※5分ほど時間をとる。
5分後、書き終わった人から、板書をさせる。
それを検討していくと、次のような工夫があげられる。

屋根が瓦になっている。なぜなら台風のような強い風でも飛ばされないからだ。
屋根が低くなっている。なぜなら台風のような強い風でも飛ばされないからだ。
床が高くなっている。なぜなら暑さや湿気の対策のため風通しを良くしているからだ。
大きな雨戸が多くついている。なぜなら暑い時や湿度が高い時は開けて風通しを良くし、台風などの強い雨風のときは閉めるからだ。
部屋を分けている。なぜなら屋根を低くている分、二階がないからだ。
屋根も分けている。なぜなら火を使う場所と生活する場所を区切っているからだ。
屋根にシーサーがいる。なぜなら家を守ってもらっているからだ。
水をためるタンクがある。なぜなら水が不足したときでも水を使えるようにしているからだ。

などなど、検討していく過程で様々な意見が出てくる。
なお、次時では北海道の家の写真を提示して同じ展開で授業をする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド