TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/20 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3539081 更新:2013年08月25日

6年 倍数と約数【啓林館】第4時 P.24


1.復習問題を出す。

指示1:

「6と8の最小公倍数を見つけます。見つけられた人はノートを持って来なさい。先着15名です」

1番に正解した子に板書させて答え合わせ。
本時の□1で使う公倍数を最初に求めさせたことになる。

2.□1は図をノートに描かせていく。

指示2:

「24ページ。『公倍数をつかって』」
「□1を先生の後について読みます。『□1、縦6cm、横8cmの・・・』」(□1、縦6cm・・・)
「ノートに描いていきます。ただし、本当に6cmにするとノートに入りません。1マスで2cmとします。だから、縦3マス、横4マスの長方形を描きなさい」
「縦と横の長さを書いておきなさい」

ノートに描かせるので、こうしないと入りきらない。ここがずれると答えが出ない。
隣同士で確認をさせた。

指示3:

「下に同じ長方形をもう1つ描きなさい」
「8の倍数を6個書きなさい」

発問1:

「縦の長さは何cmですか?」(12cmです)

指示4:

「その通り。12cmと書きなさい」

このような感じになっている。
    8cm
   ____
   |    |
6  |    |
cm |___|
   |    |
12 |    |
cm |___|

指示5:

「下へ描いていきなさい」

大体4つ描いたところで次の指示を出す。

指示6:

「次は横に描きます。正方形になるようにしてごらんなさい」

これで大方の子は進められる。鉛筆が動いていない子には赤鉛筆で薄く描き、なぞらせる。

発問2:

「正方形になった人?1辺は何cmですか?」(24cmです)

できた子に色塗りをさせて時間調整をする。

指示7:

「教科書に戻ります。○アを指で押さえなさい」

指示8:

「『タイルをならべ・・・』」
「男の子のセリフを男子が読みます」(縦は・・・)

18でストップさせる。

指示9:

「・・・に入るのを予想しなさい」

発表させる。「24、30」と言うだろう。

発問3:

「このような数を何と言いますか?」(6の倍数です)

横も同じようにする。

「このような数」はあまりいい問い方ではないように思う。

指示10:

「『○イ、いちばん・・・』問題の下に、答えを書きなさい」(24cmです)

これが分からない子が多かった。ノートに描いた作業とつながっていなかったのである。

3.○2を解く。

指示11:

「『○2、上下に・・・』」
「この問題を一目で分かる図にして持ってらっしゃい」

公倍数を使ったということが分かること、上下の噴水が明記されていること、公倍数という説明が分かることが入っていればOKにした。できた子に板書させ、分からない子の参考にさせた。

4.先生問題を出題して解かせる。

習熟を測るため、○2の数値を変更して問題を出題した。
「上の噴水」を8分に変更。
できた子から持って来させ、○の子から終了。全員自力で解くことができた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド