TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1231074 更新:2013年08月25日

夏休み明けを乗り切るチェックシート(音楽)~1日目~


2学期,気持ちのよいスタートをきるためには授業の初日はどうしたらいいか。
チェックシートにまとめてみた。
(◇は音楽専科,□は担任も行いたい項目)

1日目

Ongakutyekku

補足

①忘れ物をしたときは,授業が始まる前に,「○○を忘れました。ごめんなさい。次は持ってきます。今日は,貸して下さい。」と報告すること。報告にきたら、「どうぞ」と言って貸してやればよい。返すときは必ず「ありがとうございました」と言わせる。

②歌や合奏で,はじめ3秒,あと5秒の静けさを大切にすること。

③楽器を使う時(やってはいけないこと,練習をやめる合図)のルールもやりながら,一つずつ確認して誉めていくことなど。
変更したルールがあれば,質問は説明の後からさせ,必ず,全員に伝える。個別に対応してはいけない。

挨拶はしたとしても短く! すぐ、授業に入ろう。

名古屋市には「夏の生活」という宿題がだいたいの学校で出される。
ここに音楽もあるが、簡単でいいので、「やった人」と聞いて、やった子を誉めてあげる。

よい方向への変化の子も覚えておく必要があるが、視線が合わない、まったく歌わなくなったなどの態度面、高学年の男の子なら変声期に入った子がいないかざっと観察する。

「A君,いい表情!」「Bさん,目がパッチリ開いているね」など個人名を入れながら誉めることで「その他大勢」ではなくなる。「私のことを先生は見ていてくれる。よし,がんばろう」という前向きな気持ちを生み出す。

11

「空白禁止の原則」が夏休み明けは一番大事。そのために

①使う曲順に編集しておく。CDを使うのであれば、ふたを開いておき、すぐ変えられるようにしておく。

②場所移動や楽器の準備・片付けは短い曲が終了するまでにさせたり,道順を決めたりする。

③プリントを書き終わった子は,夏休みに聴いた曲、心に残った曲を書かせるなどして、待ち時間がないようにする。

参考文献

「向山型で音楽授業」飯田清美著(明治図書)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド