TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2330015 更新:2013年08月26日

リズム班名コール


1 準備物

なし

2 手順

(1)生活班などのグループを作らせる。
(2)次のように進める。

説明1:

これから、ゲームをします。
そのゲームには班の名前が必要です。

指示1:

ひらがな三文字以内で動物の名前をつけなさい。
30秒でどうぞ。

30秒後に発表させる。

「いぬ」「さる」「ぶた」「ゴリラ」「ねずみ」などが出る。それを板書する。

それから言う。

指示2:

このゲームにはリレーの要素もあります。
班で順番を決めなさい。30秒。

30秒後に言う。

説明2:

ゲームの説明をします。1回だけ言います。(静かになる。)
(2回拍手をしてから)「さる」「いぬ」。
これがこのゲームの基本形です。

自分の班の名前を手拍子の後に言って
次に、指名する班の名前をいいます。
たとえば、ゴリラ班からねずみ班ならば、
(2回拍手して)「ゴリラ」「ねずみ」
というようにコールします。

そして、指名された班は自分の班を先にしてどこかの班を指名します。

それを、各班一人ずつ順番にしていくのです。

指名する班の名前を言うときは、返してはいけません。
指名されたからと言ってその班をすぐに指名してはいけないのです。
このように返してしまったり、止まってしまったり2秒間があいたりしたら、アウトです。

アウト3回で、ばつゲームです。
やりながら、覚えましょう。

質問を受け付け、「さる」班からすぐに始める。

(パンパン)「さる」「いぬ」、(パンパン)「いぬ」「ゴリラ」、(パンパン)「ゴリラ」「ねずみ」・・・・・・・・・・・

このように続ける。3回は練習として、アウトにせずに進める。

教師は、はっきりと審判してやる。
あいまいにはしない。
教師がルールを勝手に決めていいのである。
だから、おもしろく、楽しい。

上手になってくるとなかなかアウトにならない。
そういう時は、班名を変える。たとえば、次のように言う。

説明3:

では、班名を変えます。
英語の勉強も兼ねて英語にします。

指示3:

次の中から班名を選びなさい。
dog、cat、tiger、lion、monkey・・・・・・・。30秒でどうぞ。

このようにすることもできるのである。

3回アウトの班がなくても、途中でやめてよい。それでも十分におもしろい。
子供たちから「あれやろう!」と言われるほど、好評なゲームである。

このようにして、班や学級の人間関係を育てることができる。

 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド