TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/18 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2647100 更新:2013年08月26日

モーターで電気を作ろう!


 授業の大まかな流れ

1 絵を見て電気製品を探す。
2 モーターで豆電球に明かりをつける。
3 感想文を書いて発表する。

準備物と入手方法

モーター(マブチ280)(※大きいモーターの方が良い)
豆電球
ソケット
たこ糸                     
魚釣り用のゴム

授業展開

指示1:

プリントを配りますので、「なまえ」と書いてあるところにすぐ名前を書きます。

指示2:

問題4とあります。そこを指差しましょう。

指示3:

一緒に読んでみましょう。問題4、さんはい、

もんだい4 テレビやれいぞうこなど、電気をつかうものを○でかこみましょう。

指示4:

この列、起立。一人ずつ○をつけていってください。 (黒板に拡大して掲示した図に○を付けさせる)

発問1:

たくさんあります。電気は、どこから来ているのですか?

説明1:

発電所から来ています。

発問2:

どうやって作ってるか知ってますか?

説明2:

大きなモーターをぐるぐるまわして電気を作っています。 

発問3:

君たちも、小さな発電所になって、電気を作ることができるだろうか?

説明3:

今日は、これで、君たちに実際に電気を作ってもらおうというわけです。これ、一人分です。 

発問4:

もらったら、輪ゴムを、こうとりますね。自分で輪ゴムがとれる人?  

(コードが絡まらないように、一つ一つを輪ゴムで巻いておく)

説明4:

輪ゴムをとったら豆電球が出てきますか。
モーターの軸をぐるぐる回すのですが、手で回してもなかなかつきませんから、 ひもで回します。

(まず、教師がやって見せる。)

発問5:

これ、やってみたい人! 手をあげて

説明5:

やりましょう。お行儀がいいところから配ります。

指示5:

よくわからない人、先生のところへ来てください

(十分に体験をさせる。)

指示6:

もう少ししたら、上手な人に前に出てきてもらって発電自慢をしてもらいましょう。   

指示7:

自慢大会をやりましょう。みんなに見せたい人、こっちに来て座って待っててくださいね。

指示8:

今日、お勉強したことを作文に書いてください。面白かったこととか、はじめて知ったことだとか書いてみてください。

指示9:

全部書いた人は先生に見せに来てください。みんなの前で発表してもらいます。

授業についてのくわしい解説

実際に授業をやってみて分かったことです。

 この授業を追試される方にとって参考になれば幸いです。

-----------------------------------

 省エネルギーについて意識させるには、実際に自分で電気を作ってみて、その大変さを実感させることが大切ではないかと考えました。今回のように糸でモーターを回して発電させると、持続して豆電球がついていることが、いかにすごいかがわかります。(そこまでは、今回の授業では至ってはいないとは思いますが)乾電池なんていうのはすごいものなのです。

 こういうことを、楽しみながら体験させるにはどのような教具が必要かということで考えたのがあのモーターでした。子どもの様子を見ていますと、あの教具に関しては、おおむね期待通りの成果が得られました。

 あのモーターでは電力の安定供給ができません。これは、もっと高学年での指導内容になるのかもしれませんが、安定供給というのは極めて大切なことです。日本のように、コンピューターを使うような国では、安定供給というのは大切です。電圧が変化したり、停電したりではコンピューターは使えません。上質な電力という点では、私達が使っている電気は最高級です。一方、今回のモーターの電力は、回転数によって電力が変化しますし、糸を巻く間は停電しています。このような違いについて扱うのは3年生では無理でしょうが、将来学習するための素地としては良いのではないかと思いました。また、このような簡単な実験装置でしたら子どもが家に帰ってから遊びの中で繰り返し試すことも可能です。子どもの感想の中に、「家でもやります」というようなものもありました。私は、とてもうれしかったです。

 

 「もんだい4」と「もんだい5」では、指示がちがっております。4では、「○でかこみましょう」とありますが、5では「赤い○をつけてみよう」となっております。今回の授業では、もんだい5について扱っていないのに、黒板に出て○をつけさせると、コンセントに○をつける子がおりました。

 これは、私が赤いマジックを使わせたからではないかと、後で思いました。つまり、もんだい5まで読んでいた子どもがいたということです。

 もうひとつ考えられるのは、3年生の子どもにとっては、電気製品と、コンセントの区別があまりできていないのではないかということです。どちらも電気に関係する物ですし、電気製品を使うときには差し込まなければならない部分です。このようにも考えられます。

 次にこの図を使って授業をするなら、問題文は載せないようにします。

感想文

★今日は、はじめてしったでんきをしてまたしたいとおもいます。

 でんきのことはぜんぜんしらなかったけど、でんきのことをもっともっとしりたいとおもいます。

★きょう電気のことでたくさんおしえてもらいました。電気のことは、ぼくもあんまりしらなかったけど、いまたくさんおしえてもらいました。ひもをまわすとまめでんきゅうがひかったのでとてもきれいでした。

★自分で電気をおこせるのは、うれしいし、人が電気をつくるなんて、びっくりしました。

★電気のことが前よりもずっとわかりました。電気はとても大切だなあと思いました。てってもおもしろかったです。これからは電気を大切にします。

★きょう自分でまめでんきゅうの糸をまわすのがおもしろかったです。

★モーターは、ひかってあかるくてきれいでした。さいしょは、ひっぱった時できなかったけど二回ぐらいまわりました。そして、なんだか面白くなったので、もちょっとしたかったです。でもまめでんきがぴかぴかひかってぴかぴかひかったのできれいになりました。でもちょっとたのしくなった。

★自分で電気をおこせてたのしかったです。わたしは、どうやって、電気をおこすかしらなかったので、きょうやってよかったです。

★おもしろかったこと きょう4校時に電気の実験をしました。電気の実けんはとってもおもしろかったです。はじめてしったので、とてもふしぎでした。まめ電球がひもをひっぱるだけでついたのでおもしろかったです。電気のことはとってもおもしろいなあとおもいました。また実けんをしたいです。

★モーターを回したら、でんきがついた。ふしぎだなーと思った。どおして、なるのかなーと思った。

★べんきょうしたら、電気のことがよくわかった。自分で電気をつくれるなんてとてもびっくりしました。電気は、いろいろなところでかつどうしていたり、やくにたったりしていることがわかりました。豆電きゅうは、はじめは、つかなかったけれど、あとからつくようになったのでうれしかった。また家でもやれるのならやってみたいです。

★はじめてしったことはモーターではつでんできることだったよ。モーターのいとをまわすことがたのしかった。モーターのいとをまわすのがあったらかってみたいです。ぼくがしたらつかなかったけど、あとからじょうずになりました。またこんどもしたいです。おみせにあったらかいます。

★今日は先生とでん気でべんきょうしたりして、たのしかったです。ひもをひっぱってひかりが見えてうれしかったです。自分でできるとおもわなかったです。

★今日ぜんのうじ先生が電気のおこしかたをおしえてもらいました。ひもをひいてでんきをおこすのがおもしろいです。電気ってこんなにすごいなあと思いました。てっぽうみたいなものがまわしてでんきがちょっとのあいだひかっています。でんきでまわすのもふしぎです。

★電気が糸をまわしたらでん気がついてぜんのうじ先生がまわしてそしたら電気がついてそして選択ばさみみたいなのをつけたら人がまわしたように見えましたがだれもわわっていませんでした。ぜひ家でもできたらしたいとおもいます。ぼくもまわしたやつまわしてみたかったです。でもてがいたそうに見えました。ぜんのうじ先生きょうはありがとうございました。

★電気の事がよくわかって、楽しかったです。べん強は「電気を見つける」事と、電気をつける事をしました。電気をとおす水でっぽうみたいなのは、できなかったけれど、やりたかったけどおもしろかったです。

★モーターのひもをひっぱるのがたのしかったし、せんせいにほめられてうれしかったです。先生がまわしたら豆でんきがついておもしろかったです。回すやつを2つつけたら、かたほうがまわっておもしろかったです。わたしもこんどかってやってみたいです。とてもたのしかったです。先生ありがとうございました。

★ひもをひっぱるとまめでんきゅうがひかったのがおもしろかった。ひかってきれいだなあと思いました。先生がぐるぐるまわしてもひかったので、でんきは、なぜ、あかるいのかなあとおもいました。またやりたいです。

★おもしろかった電気づけ。今日、ぜんのうじ先生に、電気の勉強をしました。とてもおもしろかったです。糸をひっぱったりして、電気をつけたりして、とてもおもしろかったです。モーターをまわして電気がついていると思います。電気がついたりつかなかったりしました。大きいのはかたいっぽがまわったりして、おもしろかったです。またいるかやりたいです。

★ひもをひっぱるとでんきがつくところがおもしろかったです。さいしょ、ひもをひっぱったらならなかったけど、もういっかいひっぱったらひかりました。

★きょう電気を自分でつけられたのがうれしかったです。またしたいです。

★自ぶんで、でんきをつけたりできて、とってもすごいとおもいました。はやくしたらでんきがついて、おそくしたらつかなくて、いとをまいたりするのがすこしきつかったけど、とてもたのしかったです。

★きょう、ぜんのうじせんせいに、でんきのしくみをおしえてもらいました。ひもをひっぱってまさつしてでんきゅうをつけるじっけんをしました。大きいのと小さいのをしました。小さいのをかしてもらったけど、とてもでんきがつきました。大きいのはぜんのうじせんせいがしました。とてもたのしかったです。こんどは、じぶんでモーターをつくりたいです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド