TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/21 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9655296 更新:2013年08月25日

わり算の筆算(1)(教育出版平成17年版)第9時


2005年6月13日(月)1校時

43ページ。
すっと教科書を開いている子多数。
そのことをほめる。

(3)の①②は一緒に解いていく。
わり算の筆算の方法はかなり定着してきている。
特に「たてる」ところの出来がよい。
しかし、ひき算の出来が悪い。
繰り下がりのあるひき算で間違える子が多数いた。

③④は突き放す。

指示1:

③が出来たら持ってきなさい。

早く書けた子6名に板書させる。

続いて⑤は一緒に解く。
この問題は繰り下がりのあるひき算がないため、出来が良かった。
⑥⑦⑧は突き放す。

指示2:

⑥が出来たら持ってきなさい。

⑥でチェックしたのには理由がある。
繰り下がりのあるひき算があるからだ。
ここで引っかかる子がいると予想した。
予想通り。
早く書けた子6名に板書させる。

その後、繰り下がりのあるひき算の練習を急遽行う。
「何だ、簡単」
という声が聞こえた。

説明1:

ちょっと難しいなあと思ったら、このような計算をノートに書きなさい。

と補助計算を書くことをすすめた。

あかねこ計算スキル16をする。
14人中11人が100点満点。
そのうち2人は繰り下がりのあるひき算で間違えていた。

残り12分。
他のコースとの兼ね合いもあるので、先には進めない。
休み明けの1時間目から一生懸命頑張っていたので、ここで終了した。
「算数、もう終わり!」
と言う声があちこちから聞こえた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド