TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/27 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5897219 更新:2013年08月23日

平成17年度 3年啓林館 あまりのあるわり算 第4時 P.85


1.確かめの計算は助走問題から入る。

「向山型算数教え方教室2000年9月」の向山先生のわり算の筆算での検算の流れで進める。

指示1:

「ノートに8÷2と書きなさい。」

指示2:

「計算しなさい。できたら持って来ます。先着10名!」

1番の子に板書させる。10名チェックし終わったら板書されたものを使って答え合わせ。

発問1:

「このわり算があってるかどうか、確かめる式があります。言える人?」

(2×4=8です。)

指示3:

「そう。この8がわられる数と同じだったら、この計算は正しいといえます。これをノートに写しなさい。」

8÷2=4
  2×4=8

指示4:

「これを確かめの計算といいますので、2の前に○たと書いておきます。」

隣同士交換させて、縦に揃っているかどうかをチェックさせた。できていない子は書き直し。

指示5:

「同じだから矢印を書きます。」

↓――――
8÷2=4 |
 た2×4=8 ※たは実際には丸囲み。この後も同様。

指示6:

「次。9÷2。やってごらんなさい。」

(4あまり1です。)

発問2:

「これの確かめの計算はどうなりますか?」

(2×4+1です。)

指示7:

「そう。2×4+1=9。9と9で同じです。矢印を書きます。」

 ↓――――――
 9÷2=4・・・1 |
-8た2×4 +1=9
 1
ノートに写させた。この後、書けた子から読みの練習。次のように読ませた。
9÷2=4余り1。補助計算2×4=8、9-8=1です。確かめ、2×4+1=9。9と9は同じです。
初めての確かめの計算。「+1」がなかなか出てこなかった。苦手な子たちは「???」という表情だった。

指示8:

「もう1問。23÷5です。計算しなさい。」

(4余り3です。)

指示9:

「じゃあ、確かめの式はどうなるか。ノートに書いてごらんなさい。」

指名して発表。

2.□1は読んで終える。

指示10:

「85ページを開きなさい。」

説明1:

「『□1、下の・・・』とあって式が下に書いてある。23÷5=4余り3です。」

指示11:

「それでは全員起立。この23÷5=4あまり3の確かめの式を言える人は座りなさい。」

(5×4+3です。)

指示12:

「これは簡単だ。さっきやった!それに教科書にも書いてある。どこだ?見つけてごらん。」

指示13:

「下の枠の中だ。指差してごらん。23÷5=4余り3とあって、5×4+3=23と書いてあります。この計算ができることが大切です。」

3.○2を解く。

説明2:

「『○2、計算をして・・・』」

指示14:

「前(23÷5=4・・・3とその確かめの式)を向きなさい。これと同じような書き方をします。①ができたら持って来なさい。」

矢印があるか、確かめの式が縦にそろっているかもチェック。できていない子は書き直し。
5問とも終わった子から板書。答え合わせ。
答えあわせをしても遅い子が追いつきそうにないので、何名か指名して読ませて時間調整した。

4.○3を解く。

普通に解かせる。○アができたら持って来させる。4問とも終わった子から板書。答え合わせ。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド