TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9774432 更新:2013年08月24日

学級だけの「当たり前のこと」10か条を作る(鈴木正一氏の追試)


当たり前のこと10か条
 1 明るいあいさつをする。
 2 何かをしてもらったら「ありがとう」を言う。
 3 使ったものには手をださない。
 4 人のものに手をださない。
 5 人をぶたない。
 6 人にめいわくをかけない。
 7 悪いことをしたら「ごめんなさい」を言う。
 8 するをしない。授業中は、勝手にしゃっべったり席を立ったりしない。
 9 食事の前には手をあらい、ごはんはよくかんで食べる。
10 よく遊び よく勉強し よくねむる。
  『TOSS道徳「心の教育」10当たり前のことができる子どもを育てる』 向山洋一監修 TOSS道徳教育研究会 河田孝文編 P.9~13 杉田久信氏論文より引用

指示1:

先生について読みます。

・「当たり前のこと10か条」を音読する。

指示2:

できているものには○、できていない、ちょっと自信がないと思うものには△をつけます。

※ ×をつけるのは、子どもたちにとって抵抗があると思い、△につけることにした。
※  ○と△を挙手で確認をする。

指示3:

10か条の中で「自分が一番できるようになりたいこと」を1つ選びます。

・10か条のうち1つに◎をつける。
※ 挙手で確認をする。

指示4:

このクラスだけの当たり前のこと10か条を作ります。

発問1:

どんなものがありますか。

・紙に記入をする。
※ 当たり前のこと10か条と同じでもいいことを確認する。
※ 10か条すべてできなくてもできるまででいいことを確認する。

指示5:

 席を班にします。

指示6:

班で話し合い、当たり前のこと10か条を作ります。

※ できた班から黒板に記入する。
※ 同じことが記入されていたら、片方を消す。

指示7:

この中から選びます。

・挙手と発言で1か条から決めていく。

《出典》  『TOSS道徳「心の教育」10当たり前のことができる子どもを育てる』  向山洋一監修 TOSS道徳教育研究会 河田孝文編 P.71~76 鈴木正一氏論文 追試(明治図書)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド