TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1244066 更新:2013年08月24日

携帯電話をする家の人


酒井式パーツ学習 携帯電話をする家の人

成功の鍵は「電話、手、顔」だけをキッパリと描くこと。参観日に行えば、保護者も子どもも大喜びです。

準備
・携帯電話
・画用紙B5大(4切り画用紙の4分の1)
・油性マジック(黒)
(「先生の顔」や「友だちの顔」を実践した後に行う)

1、電話ごっこをする

携帯電話を取り出す。

指示1:

「先生と電話ごっこしましょう。やりたい人?」

これだけで教室は俄然盛り上がる。あとは適当な問答をすればよい。

【授業記録詳細】
携帯電話を取り出す私。「やりたい人」と尋ねると、「はい!」の連呼。Aを指名。
「もしもし、荒谷先生ですか?」
「はいはい、Aちゃん、どうしたの?」
「学校に、連絡帳わすれました。」
「え?なに、よくきこえないんだけど。」
「だから、わすれました。」
「何を?」(ととぼける。)
このあたりで教室は、爆笑の渦である。
「あのね、よくわからないから、お家の人とかわってくれる?」
ここで、参観していたお母さんに電話の応対をお願いする。
「…うちの子、教科書を忘れてしまったんです。今から、取りにいきたいのですが、構わないでしょうか?」
なかなかの名演技である。子どもたちは、保護者の方が演技がうまいので、それだけで大喜びである。俄然、盛り上がりをみせてきた。

2、携帯電話を描く

あらかじめ教師が書いてあった見本を示す。(長々と見せずにすぐにしまう。)
画用紙を配布する。

指示2:

「画用紙の右上に、グーにした手をおきましょう。そこから、斜めに携帯電話を書きます。」

全員ができていることを確認する。

指示3:

「受話器の聞くところがグーにした手よりも大きくなるように描きます。」

筆先に集中させる。それは、この言葉だけでいい。

指示4:

「かたつむりがスタートします。よーい、スタート。」

時間差が生じるが、早くできた子には電話のボタンや画面を描かせておけばよい。

3、指を描く

指示5:

「電話の右横に、指を4本描きます。まず、人差し指を描きます。中指は少し大きめに、薬指も同じように、小指は小さめに描きます。」

教師がゆっくりと描いて見本を示す。

Zyuwaki1

指示6:

「かたつむりがスタートします。よーい、スタート。」

子どもが描いているときは、むやみに話さない。そっと、遅れがちの子のところへ行って手を添えて描いてあげる。

指示7:

「親指を描きます。指の先から手のひらへ。かくれるところはジャンプして小指につなげます。」

Zyuwaki2

この方法で全員が手を描けた。

4、体感させて顔を描く

鼻→口→目→あご→顔の輪郭の順に描く。描く前には、保護者の顔を触らせる。部分を完成させていく。事前に「先生の顔」を描く実践をしていれば要領がわかっているので、短時間で描くことができる。耳を描く前に、次の指示をする。

指示8:

電話側の耳を大きく描きなさい。

Mimi1

こうすると、電話をしている臨場感がでる。髪の毛を生え際から一本づつ丁寧に描いて、完成である

腕は描かなくとも、電話をしているところがわかればよい。主題が伝わればよいのであるから、必要なものだけを描くことで十分目的は達成される。

参考文献 
1,授業参観用「授業小辞典」(明治図書)「でんわをするぼく、わたし」(岡山県津山市立西小学校・大野木一雄氏の実践)
2,教育トークラインNo.218(2002年9月号)酒井臣吾氏論文「パーツをとらえる。パーツを生かす。」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド