TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/18 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3714109 更新:2013年08月24日

伊能忠敬


江戸の文化をつくりあげた人々「伊能忠敬」

スマートボードを活用して伊能忠敬の残した偉業を知的に授業する。

発問1:

この人は、だれですか。教科書や資料集で調べなさい。

伊能忠敬の肖像画を映し、発問する。

発問2:

何をした人ですか。ノートに「○○した人」と書いて持ってきなさい。

指示1:

伊能忠敬の作った地図を見てみましょう。 

関東の地図と伊豆半島の地図を順に見せる。忠敬が作った地図が、今の地図とそっくりであること、細かいところまで測量していることに目を向けさせるために、気づいたこと、思ったことを発表させる。

指示2:

伊能忠敬は、どんな道具を使って、こんな地図を作ったのでしょうか。まずは道具を見てみましょう。

スマートボードで、観星鏡(望遠鏡)、象限儀(高度測定機)などを紹介する。これらの道具を使い、天文技術を用いて測定位置を明確にしながら正確な地図作りをしたというエピソードも紹介する。

発問3:

伊能忠敬が作った地図は今の地図とどれくらいちがっていると思いますか。 
ア まったくいっしょ 
イ ちがっている地域もあるが、ほとんどいっしょ 
ウ 3分の1くらいあっていた 
エ 2分の1くらいちがっていた    
オ ほとんどちがっていた

選択させたあと、「なぜそう思ったのですか。」と簡単な理由を発表させる。

スマートボードで現在の日本地図と伊能忠敬の日本地図を交互に見せていく。

最後に2つの地図を重ねた地図を映す。2つの地図は、ほとんど正確に重なるが、横にずれているのは当時の技術では、正確に経度の測定ができなかったことを説明する。

資料サイトで調べ学習の課題を提示し、忠敬についてインターネットのサイトを使用して調べ学習をさせる。

〈参考資料〉

横崎剛志 「日本人の気概 伊能忠敬」TOSSランドNo1143307

松藤司 「日本人の偉業 伊能忠敬」TOSSランドNo1143144

松藤司 「子ども調べ学習サイト・伊能忠敬」TOSSランドNo5800016


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド