TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/21 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9232429 更新:2013年08月24日

道徳「生き方の五原則」と『論語』


向山洋一氏が提唱した「生き方の五原則」。
その一つ目、「相手のことを心から考えよう」。
これは、『論語』にも書かれている。

「己の欲せざる所は、人に施す勿れ」 (衛霊公) 

自分が人からしてもらいたくないことは、他人にもしてはいけません、という意。

相手のことを考えるとは、どういうことなのか?
それは自分がされて嫌なことは、人様にするな、ということである。

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」(学而)

世の人々が自分のことを認めてくれないことは嘆いてはいけない。
自分自身が他人の真価を認めていないのでは、ということを気にしなさい、という意。

自分のことばかり見ていないか?相手のすばらしさを見ているか?
孔子の主張と、向山氏の「相手のことを心から考えよう」は重なっている。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド