TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/17 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2038872 更新:2013年08月21日

分数のたし算とひき算【啓林館】 第 9時  P.59&教科書チェック


P.59は、ゲーム形式になっている。これはこれで面白いと思うが、式を考える時間がもったいない。
全員同一の問題を解き、習熟を図ることにした。

1.□5を読み、問題を作る。

教師が問題を範読。
授業開始時で追いついていない子がいたので、「何の数がありますか?」と1つずつ言わせていった。
この間に、遅い子が追いついた。

発問1:

「かけ算の式をつくります。1つ作ってごらん」

(39×20です)

発問2:

「次、式を作ります。ただし、39と20は使えません」

(16×33です)

発問3:

「3つ目を作ります」

(90×44です)

発問4:

「もう1個」

(51×65です)
子どもが言った式を板書し、番号をつけていった。

指示1:

「4つのかけ算を見積もって計算します。1問目ができたら持って来なさい」

4問終わった子に板書させた。
更に、早く終わったが板書できなかった子に、「見積もらないで計算しなさい」と指示。
実は、すべてP.59の女の子の問題と同じ。ここを写せば良い。
板書が終わった時点で答え合わせをした。

123

2.教科書チェックをする。

P.52からP.59の教科書チェック。
間違えた印の問題をもう一度やり直す。
今回多かったのは、分数のたし算・ひき算をした後の約分忘れ。
こうやってやり直すから、記憶に残る。

教科書チェックが終わった子は、算数ドリルを進めさせた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド