TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/18 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1108358 更新:2013年08月22日

分数のたし算とひき算【啓林館】 第 4時  P.52~P.53


1.復習問題を出す。

「計算します」

3     2
―― + ――
 6     6

指示1:

「できたら持って来なさい。先着10名です」

1番の子に板書させる。10人○つけが終わったら、板書した子に読ませて答え合わせ。
同じ流れで「6分の3-6分の2」も出題。

念のために分数同士の計算を出題。
通分の問題を出した方が良かったかもしれない。

2.教科書通りに進めて、異分母の計算では、通分するということを理解させる。

指示2:

「52ページ、『2、分数のたし算とひき算』」
「問題を後について読みます『□1、ジュースが・・・』」

(「ジュースが・・・」)

発問1:

「『○ア、式をかいてみましょう』□の中に式を書きなさい」

(2分の1+3分の1です)

指示3:

「『○イ、計算のしかたを・・・』」
「太陽マークを後について読みます。『分母が・・・』」

(「分母が・・・」)

指示4:

「どうしたらよいでしょうか。隣の人に説明したら座りなさい。全員起立」

3分の2ぐらいが座ったら、座った子に発表させる。「通分してから計算する」というような答えが返ってくる。
教科書に書いてあるのだ。

指示5:

「教科書にこのことが書いてあります。『2分の1と3分の1を通分すると・・・』」
「下に『2分の1+3分の1=6分の3+6分の2=□』という式があります。指で押さえなさい」

指示6:

「□に答えを書き込みなさい」

指示7:

「右にある答えも書き込みなさい

「書けた人?おお速い。書けた人たちで『2分の1=』から読みます。さんはい」(2分の1+3分の1=6分の3+6分の2=6分の5、答え6分の5リットルです)

3.たし算の基本型を書かせる。

「これをこう書きます。ノートに2分の1+3分の1を写しなさい」

1   1
――+――
 2   3

発問2:

「大きい方から考えます。いくつですか?」

(三一が3、三二が6!)

指示8:

「次、もう1つの分数」(二一が2、二二が4、二三が6)
「同じ数がありました。○で囲みなさい」

発問3:

「次、分子。3分の1の1を何倍しますか?」

(2倍です)

発問4:

「何と書きますか?」

(○2です)

指示9:

「2分の1も書きなさい」

(○3です)」

発問5:

「=を書いて通分します。いくつ足すいくつになりますか?」

(6分の3+6分の2です)

指示10:

「計算しなさい」

③   ②
 1   1   3    2   5
――+――=――+――=――
 2   3   6    6   6
 4   6
 6   
読み:「2分の1+3分の1を通分して6分の3+6分の2=6分の5です」

早く書けた子は、読んで時間調整をする。

4.○2を解く。

すぐに練習問題に挑戦させる。①ができたら持って来させる。
分子に書く○数字が忘れられやすい。しっかりチェックする。

終わった子8名に板書させ、答え合わせ。

5.□3のひき算もいきなり解かせる。

53ページに進む。たし算と基本的にやり方は同じ。通分して計算。
だから、すぐに基本型通りに解かせる。この展開で問題なかった。
「『□3、ジュースが・・・』」

指示11:

「『○ア、式を・・・』その下の□に書き込みなさい」

(4分の3-3分の2です)

指示12:

「『○イ、計算の・・・』どのように計算しますか?」

(通分します)

指示13:

「その通り。教科書に書き込みなさい」

終わった子に、基本型と同じ読み方で読ませて時間調整。(4分の3-3分の2を通分して12分の9-12分の8は、12分の1です)

6.○4を解く。

1問目を持って来させる。
速い子8名に板書させて答え合わせ。

算数ドリルを解く時間を5分程確保。
最後に、ノートと教科書をチェックして終了。少人数制なので、自分のクラスの子たちだけではない。
何度も確認が必要なのだ。

44

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド