TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/16 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6738971 更新:2013年08月21日

【実物資料・台本】6年生を送る会での校旗の引き継ぎ


【実物資料・台本】6年生を送る会での校旗の引き継ぎ

どの学校でも、校旗を6年生が毎朝掲揚する当番になることが多い。
それを5年生に引き継ぐのが、「6年生を送る会」の中で、「校旗の引き継ぎ」の式を終えた後ですることが多い。
その校旗の引き継ぎの式は、恒例行事になるが、目安となる台本があると、子供たちは安定して、式を実施することができる。

<校旗受け渡しと言葉(代表者2名)>

①5年生は手ぶらで、6年生は校旗を2人で広げて持っていく。
②五年生と体育館中央のスペースで対面。
③お互いに一礼。(小さな声で「気をつけ、礼」)
④お互いに一歩前に出て、呼びかけを始める。

1組代表(   )五年生のみなさん、これからの○○小をどうかよろしくお願いします。
2組代表(   )私達六年生の想いを込めて、この校旗を託します。

①6年生は、広げたまま校旗を5年生に渡す。
②5年生は、6年生から校旗を受け取り、2人で広げて持つ。
③5年生の呼びかけ

1組代表(   )6年生のみなさん、今まで、学校を先頭に立って引っ張っていただき、本当にありがとうございました!
2組代表(   )6年生のみなさんからいただいた「よき伝統」をしっかりと引き継いで、これからの○○小をしっかりと発展させていきます。

①お互いに一礼(小さな声で「気をつけ、礼」)
②5年生・6年生の代表者は、胸を張って、スッと退場する。
③5年生は、校旗を広げたまま退場し、退場し終わったら丁寧に畳んでしまっておく。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド