TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/21 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1133185 更新:2013年08月20日

「ヒトと環境」の導入は、「地球の歴史」で


 「地球の歴史」をクイズとビデオで進めていく授業である。

 ビデオは「46億年の贈り物」(監修 竹内均氏)でメディア・ウェイから分けていただいた。
このビデオは、映像・アニメ・CGで分かりやすい。環境教育・エネルギー教育の宝庫である。
 原実践は鈴木真氏の「地球の歴史をビデオで学び環境・エネルギー学習の導入とする」である。
クラスの実態に合わせて、下記のように修正した。

①両生類・は虫類・ほ乳類などの用語の定義を確認しながら、進めた。
②コケ類・シダ類・被子植物・裸子植物については、問題から外した。    

①については、例をあげ説明をつけて問題を出しても、テンポが崩れない上に、より多くの子どもたちが、問題にとりくめるからである。
②については、現段階の本学級児童ににとって、用語の定義が難解であり、説明に時間がかかりすぎるからである。

授業の概要は以下のとおりである。

発問1:

地球は、どのようにしてできましたか。

A 太陽の爆発によって、太陽の中から石のかたまりが、とび出してきて、それが地球になった。
B 隕石と隕石がぶつかって、だんだんくっつきあって大きくなり、地球となった。
C ある日突然、遠くの宇宙から大きな石のかたまりがとんできて、今の地球となった。

発問2:

4億年を1mとすると、地球の歴史は、46億年だから、11.5mになります。初めの生物が誕生したのは何年前か。

A 4000万年前
B 4億年前
C 40億年前

指示1:

ずばり、答えをノートに書きなさい。あってれば答えを赤鉛筆で○をしなさい。 

地球のはじめての生物は、海の中で、発生したと思いますか。陸で発生したと思いますか。

どうして海の中でしか生物が存在しなかったのでしょうか。 

生物が上陸できるようになったのは、なぜですか。

初めて上陸した生物は、植物ですか。動物ですか。

発問3:

水中で栄えた動物に魚類、「魚」がいます。その魚類が両生類に進化しました。
魚類と両生類の違いは何ですか。両生類というのは、カエルの仲間です。

発問4:

両生類はやがては虫類に進化しました。は虫類というのは、ヘビ、トカゲ、カメ恐竜といった生き物です。
両生類とは虫類の違いは何ですか。

発問5:

やがては虫類はほ乳類に進化していきました。ほ乳類というのは、ヒトやサルやイヌ、ウサギのような動物のことです。
は虫類とほ乳類の違いは何ですか。

発問6:

かつては虫類が地上を支配したことがあります。巨大なは虫類です。何というは虫類ですか。
そう恐竜です。恐竜はあるとき、突然、滅んでしまいました。さてどうしてでしょう。

発問7:

さてその時、ほ乳類は、なぜ生き残ることができたのですか。

ビデオは「46億年の贈り物」視聴 20分

クイズとビデオを見てちょうど45分、子どもは目を輝かせて授業に参加した。 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド