TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/02/24 現在)

21375
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5118966 更新:2013年08月17日

逆さ言葉(ローマ字)


逆さ言葉(ローマ字)

指示1:

これは逆さ言葉です。先生は初めの言葉を読みます。みなさんは逆さ言葉を読みましょう。

画面に映した(または、黒板に書いた)逆さ言葉を交替読みする。
 秋⇔いか 犬⇔うに 池⇔駅

発問1:

どんな秘密がかくれているか、考えましょう。

説明しないで、考えさせる。

指示2:

これと同じ秘密で、次の2つの逆さ言葉を考えましょう。
どちらか片方が書けたら、先生に持ってきます。

今⇔? いす⇔?
 子ども達は、必死で考える。
 正解者には、黒板に答えを書かせる。

指示3:

難しいので、ヒントを出します。皆さんが3年生になって習った書き方で書くと、分かりますよ。

ヒントを聞くと、分かったという子ども達が何人も出てくる。

発問2:

この逆さ言葉の秘密は何ですか。

指名して答えさせる。

説明1:

ローマ字逆さ言葉だったのですね。確かめましょう。

ローマ字で書いて、逆さまから読むことを確認させる。

発問3:

ローマ字逆さ言葉は、どんな言葉でも逆さから読めるのではありません。
どんな時に、逆さまから読めるのですか。

気づいた事を発表させる。
初めの文字が、「あ・い・う・え・お」のどれかの時だと気づく。

発問4:

皆さんもローマ字逆さ言葉を考えてみましょう。
ノートにローマ字で書きましょう。書けたら先生のところに持ってきます。

自信のない子には、ローマ字表を見て考えさせる。
書けた子に、黒板に書かせる。
みんなで、逆さ言葉になっているか確かめる。

指示4:

先生も一生懸命考えてきました。
いっしょに読みましょう。

子ども達が気づかなかった言葉を示し、交替読みする。
言葉の前後の片方が、母音にならない(んnになる)例外も示す。
   nikki(日記)⇔ikkin(一斤)  nomiti(野道)⇔itimon(一門)  
   atama(頭)⇔amata(数多)   igen(威厳)⇔negi(ねぎ)

指示5:

ローマ字逆さ言葉は、ゆっくり考えるとたくさん見つかります。
家に帰ってまた思いついた人は、先生に教えてくださいね。

家に帰って思いついた言葉を、次の日教えてくれた子もいた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド