TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/11 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2310117 更新:2013年08月17日

松本学級2学期2日目の授業日誌


スタートの3日間は黄金の3日間といわれている。2学期スタートにも当てはまる。その2日目に何をしたのかを記録した。

<2学期2日目 松本授業日誌>

1 9月2日(土)朝、7:45に学校着。

 2日目の予定は次の5つ。

1 防災学習(1校時)
2 夏休み作品発表会(1校時~2校時)
3 係活動計画(2校時)
4 地区児童会(3校時)
5 一斉下校(3校時終了後)

2 約20分間で二つの仕事を済ませる。

1)夏休みノート(夏休みの課題)アンケート用紙作成印刷
2)防災学習についてのプリント作成印刷配布

1)についてのみ後述。

3 8:10すぎ教室へ。

 あいさつとともに「窓が開いていますね。気持ちいい風が入るね。」
 フィリピンに里帰りした子がみんなへのおみやげを持ってきてくれる。浜辺でとれたとってもきれいな貝殻だそうだ。

4 朝の学習(8:25~8:45)の指示。

1)漢字シール配布(教科書会社の関係でスキルが使えない)
2)夏休み作品票2枚配布(工作と自由研究用)
  色つけ・飾りも可
3)漢字プリント(1学期の復習問題・表読み、裏書き:要するに答えつき

 8:45~防災学習。安全防災の係でもある松本は全校放送用のビデオをセットして教室へ。ところが自分の教室だけきれいに映らない。汗だくになって修正。これには参った。子どもたちには逆になぐさめてもらう始末。

5 9:00~夏休み作品発表会。

 まずは発表用原稿を書かせる。
 (作文帳)下書きは宿題であった。(作文帳に書いてきている)
 さらに次のようなアウトラインを示した。

 ぼくの(私の)作品は○○です。
 作品を作ってみた感想は・・・・
 一番アピールしたいところは○○です。
 苦労したところは・・・・
 うまくいったところは・・・・
 よく見てほしいところは・・・・

6 聞き方についても指導。

「発表を聞いての感想を書きなさい。」
「よいところやとりいれたいことを書いておくのです。」

7 前に机(作品を示すため)を準備し、横に児童用のいすを2つ並べた。

 (発表を待つ児童用)
「発表の準備が出来た人から指名なし発表です。」
こういって教卓にすわる。

8 すぐには発表は始まらない。

 当然である。
 私に新たな書き方を示されたのだから。
 その上聞き方まで示された。
 家で考えてきた(または考えてこなかった)内容に多少の付け加えと心の準備が必要なのであろう。
 だれが発表するのかという雰囲気ではなくさらに、じっくり書いてから発表しようという雰囲気なのである。

9 その間私はB6のピンクの上質紙(これは色画用紙の方がよい)に赤サインペンで「○○君へ」と名前順に書いておいた。

 時間節約のためとだれが未発表かがすぐに分かるようにするためである。

10 9:15第1発表者男子u君。続いて女子Aさん。

 この2人の早いうちの出は予想できた。
 予想外だったのが3人目o君。
 連絡帳を書くのは最後、帰る支度も最後というo君。
 早々と登場。
 4人目はyさん。
 デジカメを使った写真付きである。
 5人目はhくん。
 原稿以外に原稿なしの発表もあった。
 これは大きな拍手があった。
 長崎に行ったこと、精霊流しのことを見てきたとおり発表する。
 原稿なしでこれだけいえるという姿。
(おうちの人へ特別の手紙を書くべきだった!!)

11 初めの5人目までは間も空いている。

 約10分間かかる。
 他人の発表を聞いて自分の原稿に付け加えもしているからだ。
 したがってコメントを私はゆっくり書ける。

11 初めの5人目までは間も空いている。

 約10分間かかる。
 他人の発表を聞いて自分の原稿に付け加えもしているからだ。
 したがってコメントを私はゆっくり書ける。

12 休み時間をはさんで2校時の発表はテンポアップされる。

 私のコメントが追いつかないときは
「ちょっと言葉が早すぎます。もう一度ゆっくり。」などと指示。
 自由研究と工作の2つ(中には3つ4つの子もある)の発表とコメントが終了したのが2校時終了5分前。
「発表の感想を書きなさい。」で終了。
 係活動計画の時間は後日となってしまう。
(「仕事はどんどん進めていきなさい」とは言ってある。)

13 3校時は地区児童会。

 淡々と進めさせる。
 終わりに先生の話。
 夏休み前に50冊本を読むと言ってあった。
その続き。
「いっぱい読んで、読んだ本をこんなに積んでいます。」
「数えたら47冊でした。あと3冊なのです。ここに持ってきました。」
 絵本を取り出す。
「とんとんとめてください」
「スイミー」
「2本のかきのみ」である。
読み聞かせをしたわけである。

14 ちなみに途中で急に雨が降ってきた。

 安全防災の係である松本は一斉下校の中止等の放送を入れに走ることとなる。

15 以下に1)アンケートを示す。

 子どものノートへのコメントを書くための材料である。

   夏休みノート ふりかえり
4年(  )組   氏名(             )
*何ページずつしたか書きましょう。
1 計算練習 (    )ページ
・○付けをした  ・じょうぎを使った  (○をつける)
2 漢字練習 (    )ページ
  ・ていねいに書いた           (○をつける)
3 計算以外の算数の勉強 (    )ページ
4 漢字以外の国語の勉強 (    )ページ
 (例 国語辞典調べ、ことわざ集めなど)
5 日記・作文 (    )ページ
6 旅行記  (    )ページ
 <いった所>
7 理科調べや観察(自由研究) (    )ページ
 <何を調べたか>
8 社会科調べ(自由研究) (    )ページ
 <何を調べたか>
9 プリント学習 (    )ページ
10 その他 (    )ページ


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド