TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/23 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7601412 更新:2013年08月17日

三ツ目のおばけの暑中見舞い


_____

準備するもの
1.はがき     2.耐水性のペン(先が1ミリくらいのもの)
3.色鉛筆かクーピー
◎向きは縦でも横でもよい。  ◎かたつむりの線でゆっくり描く。

指示1:

おばけの目玉を3つ描きます。目玉3つは、ばらばらにしないでくっつけて描きます。おばけの目玉ですからどんな形でもいいです。まつげをつけるなど、できるだけ詳しく描くといいですよ。

指示2:

おばけの顔と頭を描きます。鼻、口、眉、耳などはいくつあってもいいし、なくてもいいです。形も自由です。 

指示3:

おばけの胴体の部分だけを一筆で描きます。胴体は、顔とまっすぐにならないようにななめにしましょう。 

指示4:

おばけの手の先の部分を描きます。形は自由です。数も2つでなくて、3つでも4つでもいいです。指はあってもなくてもいいです。ただし、隙間があかないように線でとじること、左右を同じようなところに描かないようにしましょう。 

指示5:

おばけの足の先の部分を描きます。手と同じく形は自由です。数も3つでも4つでもいいです。ただ、手と同じく、線でとじること、左右を同じようなところに描かないようにしましょう。

指示6:

胴体と手足をつなぎます。おばけですから思い切り自由に、もらった人がびっくりするようなつなぎ方をしてみましょう。 

発問1:

自分のおばけがよりおばけらしく見えるようなものを付け加えます。どんなものを描いたら、よりおばけらしくなるでしょうか。 

・しっぽ ・毛 ・つめ ・しわ ・ひげ ・角 ・きば ・火の玉 など

指示7:

おばけらしく見えるものを2つか3つ描きます。ただ、必要なければ、描かなくてもいいです。 

指示8:

胴体や手足に模様を描きます。自分だけの模様を考えて、描きましょう。

指示9:

色鉛筆かクーピーで色を塗ります。はみ出さないように、塗り残しのないようにていねいに塗るのですよ。

指示10:

 『暑中お見舞い申し上げます』という字を入れます。縦書きでも横書きでもいいです。自分のはがきのあいているスペースを考えて決めましょう。

※別の紙に練習して、教師が確認してから書くといいです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド