TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/01/18 現在)

21375
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6302710 更新:2013年08月15日

知的障害児教育実践 初めての出会いで行う準備と演出3日間 2年生(3)第2日目 めあて・係決め


 学年の始まり,最初の3日間は黄金の3日間と呼ばれています。その3日間のうちに学級の組織つくりをすることが,その1年間を決めるとも言われているためです。養護学校でも同様に大切だと考えます。養護学校では,緩やかな発達の中に子ども達の成長を見ていきます。3日間をゆっくりと過ごしがちですが,そこで教師の気持ちを伝え,学級の形や流れを見せていくことは,見通しを持ちづらい子ども達にとってたいへん重要だからです。

第2日目

1 笑顔で出迎え

「おはよう。」とスクールバスを出迎える。

「くつばこはここになったよ。」ともう一度確認。

2 トイレ・かばんの整理・着替え

「トイレは大丈夫かな。」「連絡帳を出そうね。」「さあ,着替えるぞ。」

途中遊んでしまわないよう,すばやく声をかけ,朝の流れをつかむようにさせる。

3 中庭で自由あそび

「 朝の会まで少し外で遊ぼう。」

このときに,子ども達の好きな遊び・好きな場所・好きなことを見つける。

(ボール投げ・ボールけり・砂遊び・水遊び・ブランコ・築山のぼり・土管もぐり・葉っぱ落としなど。)

4 朝の会

「さあ,朝の会の時間だよ。教室に戻ろう。」

(1) 名前を呼ぶ。返事(はい・うなずき・こちらを見るなど児童に応じて)ができたら「お・は・よー」と握手。

   名前カード(顔写真をつけた縦書きのもの)を黒板にはる(右から左)へ。  

(2) 今日の予定をカードを使って話す。

   予定カード(絵をつけた横書きのもの)を一日の流れの順に黒板にはる。(上から下へ。カードの左側に(1)・(2)・・と番号をつける。)

(3) 先生の話で係を決める話し合いをする。

 1,緑ガメの水槽を持ってくる。

 2,「これはなんでしょう。」と全員によく見えるように持ち上げて聞く。

 3,水槽からカメを出して全員の近くで見せたり,机の上を歩かせたりする。

 4,「このカメを教室で飼います。カメのお世話をしてくれる人,カメにえさをあげたい人!」

   3人が手を上げる。

 5,「では3人にはカメさん係になってもらいます。」

 6,「他の人はどんな係ができるかな。」

   言葉の出ない児童に対して他の先生が「○○ちゃんは○○がいいかな。」とアドバイスした所で

   積極的な児童とペアを組んで,係につくようにさせる。

 7,一人一人にもう一度係について,確認した後,一学期間がんばるように話をする。

5 新入児童の歓迎会

 (1) 新入児童2名の紹介(先生)

 (2) ゲーム

   ・握手でこんにちわ(カセットテープの曲に合わせて)

   ・バルーン遊び(バルーン布をつかんで振る。カセットテープの曲に合わせて)

   ・宝捜し(新聞紙を丸めたもの,当たり外れあり)

 (3) 新しい先生の演奏・歌

   ・歌とダンス(みんな一緒に)

   ・チター演奏

   ・キーボード演奏

6 給食

7 はみがき

8 教室掃除

9 自由遊び(プレールーム)

10 帰りの会

 (1) 席についたら全員の着替えが終わるまで本の読み聞かせをする。

 (2) クラスの目標決め(クラスのめあて)

  1,「これから2年生。新しいクラスでみんなと1年間がんばります。」

    「みんなはどんなことをがんばりたいですか。」

    「たいいく」「たいいく」「ずこう」と意見が出た。

    「体育では何をがんばるのかな。走ったり跳んだり運動することかな。」

    「図工では何かな。何か絵をかくのかな。何か作るのかな。」

    「走ったり,何か作ったりするのが楽しいんだね。」

    「運動すること・作ることをがんばるクラスにしよう。」

 (3) あいさつをしてさようならをする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド