TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/17 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4276432 更新:2013年08月15日

知的障害児教育実践 初めての出会いで行う準備と演出3日間 2年生(2)第1日目 出会い演出


 学年の始まり,最初の3日間は黄金の3日間と呼ばれています。その3日間のうちに学級の組織つくりをすることが,その1年間を決めるとも言われているためです。養護学校でも同様に大切だと考えます。養護学校では,緩やかな発達の中に子ども達の成長を見ていきます。3日間をゆっくりと過ごしがちですが,そこで教師の気持ちを伝え,学級の形や流れを見せていくことは,見通しを持ちづらい子ども達にとってたいへん重要だからです。

第1日目の朝

1 出会いを演出する

 (1) 花を飾る。(少しでも華やかな雰囲気の中で子ども達を迎えたい。私は,全学校の離任式でいただいた花束 を隣のクラスにも飾った。花瓶は100円ショップで購入。)

 (2) 黒板にメッセージを書く。

  ○言葉   「おはようございます。」 「たのしい1ねんにしよう!」

  ○絵     お花の絵5個     笑っている先生の似顔絵

  ○中央に児童の名前カードを並べる。

2  出会いですること

(1) 子ども達が乗ってくるスクールバスを出迎える。降りたところで待っていて,笑顔で「おはよう」と声をかける。

「おはよう」とこどもがいったら,すかさず「すごいね。ちゃんとあいさつができるんだね。すごい。」とほめる。

 (2) 昇降口へいっしょに行き,まず新しい下駄箱の場所を教える。(お話がどの程度聞けるか,靴の着脱の力はどのくらいかを見ながら。)

「ここが新しい靴入れだよ。自分でちゃんと上履きに履き替えられるかな。」 できたらすかさず褒めちぎる。

 (3) 新しい教室の場所を教える。(どうしても昨年の教室に行きたがってしまう児童がいるので,最初によく理解してもらうことが必要である。)

 (4) 自分の机にかばんを置く。

「ここが新しい教室だよ。自分の机は分かるかな。なまえがはってあるからさがしてごらん。」

 (5) トイレに行きたいか聞き,新しいトイレの場所(別なトイレに変わった場合)を教え,済ませる。一人で用をたせるかを確認。終わった後は手洗いも必ずチェックする。)

バスにかなり長い時間乗っていたことも予想される。トイレにはまず行かせたい。

 (6) かばんの整理をする。連絡帳・タオル・雑巾・着替え・歯ブラシなど決められた場所に置く。

どこに何を置くかは,表示しておき,各場所ごとにビニールテープに書いた名前を付けておく。

 (7) 着席し,朝の挨拶と簡単な紹介

第1日目の生活

始業式参加  やはり,しっかりとした態度で参加させたい。話す先生も視覚に訴える工夫がほしい。

朝の会 (一人が司会 一人が介助 一人が連絡帳記入)の先生の話で,今年1年間がんばることを話す。)

(8) 子ども達の顔写真を撮る。(朝の会の名前カードに張るもの。)

(9) 自由あそび

(10) 帰りの会 バスに乗って下校


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド