TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/26 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2400128 更新:2013年08月15日

小規模校での呼びかけ指導


小規模校では卒業式の呼びかけが「一人1せりふ」とは限らない。私のクラスの5年生は一人約7つであった。この呼びかけのせりふと順番をのべ20分ほどで覚えることができた。方法は、簡単。「自分のせりふを言うときは立って言う」ということである。指名なし音読のような場面をイメージしてほしい。

<やり方>

指示1:

(1回目)プリントを見ながらでよいです。自分のせりふを言うときは立って言いなさい。

1回目は、誰がどのせりふを言うか決めたときである。

指示2:

(2回目)プリントを見ながらでよいです。自分のせりふを言うときは立って言いなさい。

2~3回目は朝の時間に行った。

指示3:

(3回目)プリントを見ながらでよいですが見なくていえる人は見なくて言って御覧なさい。

指示4:

(4回目)時間を10分あげますから見ないでいえるように覚えて御覧なさい。

ここまでで全員が覚えた。4日間、延べ約20分である。

「自分のせりふを言うときにたって言う」という方法は次のような利点があった。

1 誰があまり覚えていないのかがすぐわかる。(特に全員で言うところ)

2 前の人とのせりふの間が自然とあくようになる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド