TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/23 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1214172 更新:2013年08月15日

運動場体育での準備運動


運動場は広いので、笛を使ってもよい。

笛を吹くと子ども達は集合する。

そこで次の指示を出す。

指示1:

木の周りを3周したら先生のところへ集まりなさい。早く集まった子から座って休んでいなさい。

 「座って休んでいなさい」と言わないと、高学年の子は動かない。低学年では動く。

指示2:

のぼり棒まで行って、上まで上れる子は登りなさい。上れない子はまん中まで登りなさい。遅い子は2回登りなさい。

 このようにいいながら、教師は子ども達から遠いところに移動する。

 早い子は座って休ませる。だらだらやる子がいるので、「遅い子は2回登りなさい」を入れる。

 ハアハア言いながら集合する。そこで、その場でできる運動を紹介する。

指示3:

2人組になったら座りなさい。2人組で馬飛び10回。終わったら集合します。

集合時には教師はべつのところにいること。運動量が多くなるからである。

指示4:

新しい2人組になりなさい。(半端になる時は3人組)小さな円を描いて、片足相撲をしなさい。3回勝った人は集合しなさい。

 これはゲームなので大変喜ぶ。

指示5:

鉄棒に行って逆上がり3回してきなさい。できない子は鉄棒ぶらさがり10秒。10回読んだら集合しなさい。

 逆上がりできない子への配慮である。

 向山実践にはこのような配慮が至る所に見られる。

指示6:

新しい2人組になりなさい。自分のまわりに小さな円を描きなさい。描いたら右手を握ります。握ったら、手を引っ張ったりして、相手が円から出たら価値です。3回勝ったら集合しなさい。

 負けた子は負けた子どうしでやっている。全部出来なくても終了させる。

指示7:

うんていに10秒ぶら下がりなさい。10秒数えたら集合。

集合したら、また新しい2人組。このようにすると、多くの子と接することが出来る。

指示8:

新しい2人組でじゃんけんしなさい。じゃんけんして負けたら、相手のまわりをけんけんで1周します。3回勝ったら集合しなさい。

このような応用的な運動を入れて準備運動をする。

 その後、短距離走を行う。集まった子から班別に並ばせる。

⑨笛の吹くところままで、けんけんで進む。

⑩うしろ走りで笛の吹くところまで進む。

⑪横走りで笛の吹くところまで進る。

⑫笛を吹いたらじゃんけんをして勝ったら帰ってくる。負けたらそのまま残り、次の人とじゃんけんする。

⑬笛を吹いたところでその場で10回駆け足する。

 上記のような応用を行う。

しんどいことの後にはゲーム的なことを入れるようにする。

向山型体育は子どもを虜にするはずです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド