TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/26 現在)

21599
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9862898 更新:2013年08月15日

5年国語「大造じいさんとがん」授業展開法


授業実践

1 音読練習(1時間)

指示1:

今日から「大造じいさんとがん」の勉強をします。
     
いつものように題名の下に○を10こ書きなさい。

指示2:

今度はノートの新しいページを開きなさい。
    
 「大造じいさんとがん」と大きく2行使って書きなさい。
  
作者名も2行使って書きなさい。教科書を見ながら書くのです。

指示3:

全員起立。音読練習をします。小さな声を出して自分の速さで読みなさい。読み終わった子は座ってもう一度読んでおきなさい。

2 事件に分ける(3時間)

発問1:

事件の始まりはどこですか。

事件の終わりはどこですか。

事件の始まりから終わりまでをいくつかの事件に分けます。全部でいくつの事件に分けられますか。

それぞれの事件はどんな事件ですか。「~が~した。」(板書)とノートに書いて持ってきなさい。

事件1 大造じいさんがうなぎつりばりをしかけた。
事件2 大造じいさんが一羽のがんを手に入れた。
事件3 大造じいさんが一羽もがんを取れなかった。
事件4 大造じいさんがたにしをまいてがんを待った。
事件5 大造じいさんがまたがんを取りにがした。
事件6 大造じいさんがおとりのがんをえ場に放した。
事件7 はやぶさがおとりのがんをおそった。
事件8 残雪がはやぶさと戦った。
事件9 大造じいさんが残雪を助けた。
事件10 大造じいさんが残雪と別れた。

3 作戦を調べる(1時間)

発問2:

このお話の中で、何回か出てくる出来事は何ですか。短く書きなさい。

発問3:

大造じいさんの作戦はいくつありましたか。

指示4:

それぞれの作戦について、次のことをノートにまとめなさい。わからないところは飛ばして、とにかく最後までやってみましょう。

① それぞれの作戦に名前を付ける。
② 大造じいさんが準備した物。
③ その結果どうなったか。
④ 結果についての大造じいさんの反応。

4 起承転結に分ける(2時間)

指示5:

10の事件を起承転結に分けなさい。

① まず「結」から解決することにした。
② 次に「転」を検討した。
③ 「起」を検討した。
④ 最後に「承」を検討した。

5 クライマックスを検討する(2時間)

発問4:

初めと終わりでは、大造じいさんはどう変わりましたか。ノートに次のように書いて持ってきなさい。

大造じいさんは,初め○○だったけど,後で△△になった。

__

板書

クライマックス   今まで同じだったことが変化すること。主人公の考えが正反対になる。クライマックスは「転」の場面にある。

発問5:

この物語のクライマックスはどこですか。ここがクライマックスという文を鉛筆で囲んで教科書を持ってきなさい。

次の文を子どもたちは囲んでいた。

ア じいさんは,ピュ,ピュ,ピュと口笛を吹いた。    1人

イ が,なんと思ったか,再びじゅうをおろしてしまった。  12人

ウ 残雪の目には,人間もはやぶさもなかった。       2人

エ ただ,救わねばならぬ仲間のすがたがあるだけだった。    12人

オ それは,鳥とはいえ,いかにも頭領らしい,堂々たる態度のようであった。     4人 

カ 大造じいさんは,強く心を打たれて,ただの鳥に対しているような気がしなかった。     8人

反論はアに集中した。    

 ここは,大造じいさんがおとりのがんを助けようとしただけで,大造じいさんの考えは変わっていない等の理由ですぐつぶれた。

討論は賛成・反対意見が次々に出たので,この後は授業記録風にまとめた。

・イ。大造じいさんは残雪を打てたのに打たなかったから,ここで変わった。

・イに反対。何と思ったのかの理由が書いていない。この理由はウに書いてい

 るからこのウも入る。

・ウ。オカに反対。ウで再びじゅうを下ろした理由が書いていて,1ページ以上

  も開いてから考えが変わるのはおかしい。

・オ。大造じいさんは強く心を打たれたから変わった。オにはその理由が書か  

 れている。

・エ。「ただ救わねばならぬ仲間のすがたがあるだけだった」普通はこんなこと

しないからビックリして気持ちが変わった。

・ウに反対。ウは残雪のことしか書かれていない。大造じいさんのことがでてこ

ない。

・イ。じゅうを下ろしたのは考えが変わったからだ。

・イ。じゅうを下ろしたのは残雪を助けるため。

・大造じいさんは初め,ひとあわふかせて見せるぞと思っていたのに,残雪の 

目には救わねばならない仲間の姿があるだけだったから,それを見て変わ 

った。

・ウエは残雪から見た目で,残雪が仲間のことを思っているということで,大造

じいさんは関係ない。

・キを作ります。「大造じいさんが手をのばしても,残雪は,もうじたばたさわが 

なかった」です。今まで大造」じいさんは2羽の戦いを見ているだけ。ここで初 

めて行動に移したから。 

・キに反対。じたばたしなかったのは残雪の気持ちが変わったから。

・キに反対。それは大造じいさんの行動であって,その前に気持ちが変わって

 いる。

・カに反対。大造じいさんが「手をのばしても」は,心が変わっているからそう

 したんだ。

  話し合いは結論がでなかった。大造じいさんの気持ちがはっきりと変わったとわかるのはカであるので,カをクライマックスとした。

6 主題を検討する(1時間)

説明1:

今日は「主題」について考えてみましょう。
     
みんなは初代アメリカの大統領ワシントンの子どもの頃の話を知っていますか。
この話で言いたいことは「桜の木を折ってはいけない」ということですね。そう思う人?
じゃぁ、何を言いたいのですか?

間違っても正直に言うことが大切だと言いたいのですね。そう思う人?

発問6:

では「大造じいさんとがん」の主題は何ですか。主題ですから「大造じいさん」も「がん」も「残雪」も出てきません。

子どものノートを見ていくつかを板書させた。10こ出た。

 ア 人への思いやり。

イ ひきょうなやり方はいけない。

ウ 正々堂々と戦うこと。

エ 傷ついた生き物を捕まえてはいけない。

オ 人へのやさしさ。

カ 仲間をうらぎってはいけない。

キ 仲間を大切にすること。

ク どんな人や生き物でも助けてあげる。

ケ 生き物はみんな仲良くしよう。

コ たとえ敵でも助けてあげる。

アオは,「残雪のおとりのがんに対する思いやりややさしさ」と「大造じいさんの残雪に対する思いやりややさしさ」の2つの意味がある。

指示6:

アからコまでの主題を仲間に分けなさい。

3種類に分かれた。

・正々堂々と戦うこと。

・思いやり。

・仲間を大切にすること。

どれも主題とした。

7 評論文を書く(3時間)

評論文の時間は3時間しか取らなかったが,多くの子はもっと時間がかかっていた。後は宿題にした。

子どもたちは自分のノートや学級通信を見ながら書いていた。多くの子が原稿用紙10枚以上越えていた。

評論文は次の形式で書かせた。

  ① 書き出しに,この作品を読んだ感想を書かせた。

  ② 後は,学習した順にノートや学級通信を見ながら書かせた。
  
  ③ その時に,まず問題(発問)を四角囲みさせた。

  ④ 次に,出た意見を列挙させた。
  
  ⑤ 最後に,「自分の考えは○○です。そのわけは,△△だからです」という形で書かせた。

  ⑥ 余裕のある子には,他の子の意見も書いてよいとした。

  ⑦ 評論文の結びは,学習を終えての感想を書かせた。

発問1000に挑戦

~見開き2ページで発問100に挑戦  100問まで~

1 「大造じいさんとがん」という題名と「がんと大造じいさん」ではどう違いますか。
2 「大造じいさんとがん」という題名と「大造じいさんと残雪」ではどう違いますか。
3 最初の一文を主語と述語だけの文にしなさい。
4 「今年も」という言葉からどんなことがわかりますか。なるべくたくさん書きなさい。
5 「今年も、残雪は」と「今年も残雪は」では、どう違いますか。
6 最初の一文で、話者に見えるものは何ですか。
7 残雪はどこにいるのですか。がんの群れが飛んでいる絵を描いて残雪を示しなさい。
1 その絵に話者の位置を目玉で描きなさい。
2 話者が残雪の後ろから見ていたら、最初の一文はどんな文になりますか。ノートに書きなさい。
3 最初の一文には話者以外の人はいるのですか。
11 季節はいつですか。
12「残雪」という名前を付けたのは大造じいさんですか。
13「残雪」という名前がついたわけを、教科書から抜き書きしなさい。
14「残雪」というのはたとえですが、何を何にたとえているのですか。
15 話者はどこにいますか。
16 残雪は「がんの頭領」なのですか。
17 残雪が「がんの頭領」であるというのは、残雪のどんな行動でわかりますか。
18 「りこうなやつで」と「りこうで」ではどう違いますか。
19 「え」とは何ですか。
20 「あさる」と「食べる」ではどう違いますか。
21 「気を配る」とはどういう意味ですか。
22 りょうじゅうの届く所に人間が来たら、残雪はどうしたと思いますか。
23 「決して~しない」という言葉を使って、主語述語のある短文を作りなさい。
24 「頭領らしい」を別の言葉で表現しなさい。
25 話者は残雪のことをよく知っているのですか。
26 残雪が気を配っているのはいつからいつまでですか。
27 残雪が気を配っているのは、仲間がえをあさっている時だけですか。
28 「なかなかりこうな~よせつけなかった。」の一文を事実と感想に分けなさい。
29 残雪はずっとこのぬま地にやって来ているのですか。
30 それはどの言葉でわかりますか。
31 話者は残雪の近くにいるのですか。それとも、遠くにいるのですか。
32 「いまいましい」とはどういう意味ですか。
33 「いまいましい」を使って短文を作りなさい。
34 「大造じいさんは、このぬま地を~いまいましく思っていた。」の文はいくつに分解できますか。
35 34をいくつかに分解して、新しい文をいくつか作りなさい。
36 「いつごろからか」はどの言葉にかかりますか。
37 この場面で、事件はどこから始まりますか。
38 それはどの言葉でわかりますか。
39 事件の前の部分は何ですか。
40 「そこで、~とりかかった」の文で、大造じいさんの気持ちが書かれている部分があります。それはどこですか。
41 「かねて」とはどういう意味ですか。
42 大造じいさんはいつから考えていたのですか。
43 「それは」の「それ」とは何を指していますか。
44 「いつも」とはどういう意味ですか。毎日という意味ですか。
45 この場面で「残雪」という言葉は何回出てきますか。
46 この場面で「大造じいさん」という言葉は何回出てきますか。
47 この場面で「がん」という言葉は何回出てきますか。
48 この場面の話者は、同じ所にいるのですか。それとも動いているのですか。
49 この場面の話者は、誰かの心の中に入って語っていますか。それとも誰の心の中にも入らないで語っていますか。
50 大造じいさんは、残雪を手に入れたいのですか。それとも、他のがんを手に入れたいのですか。
51 「いつもがんのえをあさる辺り」という表現は正しいですか。間違っていますか。
52 「それは」の述語は何ですか。
53 最初の一文で強調したいのは何ですか。
54 この場面で「一」は何回出てきますか。
55 「一羽」「一か所」「一面」の3つで違う意味はどれですか。
56 なぜそれだけ意味が違うのですか。
57 「真っ白な混じり毛」とは Aですか。Bですか。
58 くいを打ちこんだのはどこですか。
59 「一面」にくいを打ちこんだのですか。それとも、 「一面」にうなぎつりばりをしかけたのですか。
60 この場面での大造じいさんと残雪の違いを見つけなさい。
61 文末で2つの仲間に分けなさい。
62 文末の違いを説明しなさい。
63 がんと鴨は同じ鳥ですか。
64 「なかなか」とはどういう意味ですか。
65 「なかなか~らしい」という言葉を使って短文を作りなさい。
66 この時点で話者は残雪をどう思っているのですか。
67 残雪がこのぬま地にくるようになったのは、最近ですか。それともかなり前ですか。
68 それはどの言葉でわかりますか。
69 大造じいさんが「いまいましく」思っている相手は誰ですか。
70 大造じいさんは、他のがんは「いまいましく」思っていないのですか。71-大造じいさんが残雪をいまいましく思っているのがわかる言葉があります。それはどれですか。
72 「そこで」の前と後で対比しているものは何ですか。
73 題名「大造じいさんとがん」はどう読めばいいですか。
74 最初の一文は、どの言葉を強く読めばいいですか。
75 この場面の主語をすべて抜き書きしなさい。
76 この場面で対比している言葉をすべてノートに書きなさい。
77 この場面を「○○した残雪。」と短くまとめなさい。
78 この場面を「○○した大造じいさん。」と短くまとめなさい。
79 最初の一文を「残雪」で終わる文に変えなさい。
80 大造じいさんはいつから特別な方法にとりかかったのですか。
81 大造じいさんが用意した物は何ですか。
82 それはいつ用意したのですか。
83 この場面に短い見出しをつけると何とつけますか。
84 「ひきいて」を漢字で書きなさい。
85 「ひきいて」と「つれて」ではどう違いますか。
86 ぬま地は大きいのですか。小さいのですか。
87 ぬま地の周りには何があると思いますか。
88 なぜ残雪は人間の気配がわかるのですか。
89 「りょうじゅうのとどく所まで」を正確に書き直しなさい。
90 「そこで、残雪がやってきたと知ると、~」の文はどの言葉を強く読めばいいですか。
91 大造じいさんは「特別な方法」に、この時満足しているのですか。
92 「残雪」という名前は何にたとえられた名前ですか。
93 「残雪」から目に頭に浮かんだ物をノートに書きなさい。
94 「ぬま地に集まる」と「ぬま地に来る」ではどう違いますか。
95 「油断」とはどういう意味ですか。
96 「油断する」を使って短文を作りなさい。
97 「油断なく」を使って短文を作りなさい。
98 大造じいさんの決意がわかる言葉をノートに書きなさい。
99 大造じいさんは残雪がぬま地に来たのをどうしてわかったのでしょうか。
100 この場面で、大造じいさんは残雪を見に行ったのですか。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド