TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1115081 更新:2013年08月15日


      雲    山村 暮鳥

 おうい雲よ
 ゆうゆうと
 ばかにのんきそうじゃないか
 どこまでゆくんだ
     いわきたいら
 ずっと磐城平のほうまでゆくんか

1.音読
  授業は音読から入り、全員ー個人ー男女別とリズムよく読んでいるうちに暗唱できるように。
2.授業の展開

指示1:

全員起立。自分で数回声を出して読んでみましょう。

指示2:

何人かに読んでもらいます。(読みの違いを子供たちに聞く)

この詩を読んで頭に浮かんだことやものをノートに書きなさい。

     (書けた子、全員が発表)
・磐城平とは?(国語辞書で調べると、「参観の平地」とあった) ・山の上から叫んでいる。 
・雲はゆっくり流れている。 ・空 ・白い大きな雲

発問1:

雲は1つだけですか。それともいくつかあるのですか。

殆ど同数に分かれる。
・1つ~「雲よ」であって「雲たち」ではないから。いくつも雲があったら動いているのがわかりにくい。
・いくつか~「おうい」と遠くの雲を読んでいるからいくつもある。

発問2:

雲は話者から遠いのですか。近いのですか。

全員「遠い」である。
・遠いから、「おおい」と呼びかける。

発問3:

雲の動きは速いのですか。おそいのですか。

全員、「おそい」である。「ばかにのんきそうじゃないか」「ゆうゆうと」から。子供たちは、「ゆうゆうと」
を国語辞書で調べていた。「ゆっくりと落ち着いた様子」とあった。

発問4:

磐城平は遠くにあるのですか。それとも近くにあるのですか。

「ずっと」より全員が遠く。

発問5:

話者は幸せなのですか。それとも不幸なのですか。

幸せが多数。不幸せが少数であった。
<幸せの理由>
・ゆうゆうとのんびりしてるなら、話者も同じ気持ちだと思う。
・幸せだから、「おうい雲よ」と呼びかける。
・「磐城平までゆくんか」とやさしく呼びかけているから幸せ。
・雲を見ていて気持ちよくなったから幸せです。
・「のんきそうじゃないか」の「じゃないか」という言葉は、不幸だと言えない言葉だから幸せです。
<不幸せの理由>
・「ばかにのんき」はうらやましそうな感じで言っているから。
・「どこまでゆくんだ」は、話者も雲だったらいいのになと思って見ていると思うから不幸せです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド