TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/20 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1112016 更新:2013年08月15日

2年物語文「雨の日のおさんぽ」で討論を起こす授業


発問1 登場人物は誰ですか。
発問2 このとき「ぼく」はレインコートを着てお散歩に行っていますか。
発問3 小鳥は何羽いますか。
発問4 「ぼく」は散歩でどこを通って行きましたか。
発問5 きのこを取ったのは,今日ですか,明日ですか。
発問6 最後の文の①「だってお散歩するのも楽しいし,」と②「こうやって本も読んでもらえるんだもの。」ではどちらを強く読むのがいいですか。
発問7 では,②「こうやって本も読んでもらえるんだもの。」も①と同じように大きく読むとしたら,題はどうなるでしょう。

第1時  ○前文通読 ○初発の感想 ○語句の説明 
第2時 

発問1:

登場人物は誰ですか。

・ぼく ・おばあちゃん ・犬のルーカス

   登場人物の条件を抑え、この物語で注目していく人物たちを確認する。

登場人物 の条件
 その物語の中で活躍している   気持ちが書かれている。             

発問2:

このとき「ぼく」はレインコートを着てお散歩に行っていますか。

指示1:

行っていると思う人は○,まだっていないという人は×をつけなさい。つけたらその理由を書いて持ってきてください。

全員が終わったら黒板に○と×に分かれて名前磁石をはり意見を出し合う。

 解  まだ行っていない。

    「~行ける。」というのは思うことでまだ行動していない。次のページで,段落が変わり,「新しいレインコートに 雨が降る。帽子のつばからしずくが落ちる。」というところで,初めてお散歩に出たと考える。

第3時

指示2:

「ぼくの思ったこと,したこと,見たこと」に線を引きなさい。

「~いいんだ。」     →(思ったこと)

「~もがいていた。」  →(見たこと)       

「~下ろしてやった。」 →(したこと)      

           語尾から登場人物の動きが見えることに気づかせる。

発問3:

小鳥は何羽いますか。

児童  2羽・・・6人  3羽・・・5人  4~5羽・・・10人  6羽・・・4人

   全員が自分の解と理由を書き,黒板に名前磁石をはってから意見を出し合う。

解 4羽以上と考える。

  ・「小鳥たちは,ひさしの下や壁のくぼみにいた。柵の上に止まっている小鳥もいた。」で少なくとも3羽以上。

  ・柵の上に2羽とまっている挿絵があるので,合計4羽以上はいる。

発問4:

「ぼく」は散歩でどこを通って行きましたか。

・排水溝 →  川 →  森  ・・・主人公の動きをつかませる。 

発問5:

きのこを取ったのは,今日ですか,明日ですか。

児童  今日・・・18人  明日・・・7人

 意見を出し合った後,全員 「今日」 になった。

解 今日である。

      お散歩の帰り際に,おばあちゃんが,「あしたきのこ採りに来ましょう。」といったが,
    その直後に「ぼく」が,きのこを見つける描写がある。
      きのこを見つける描写は次の日に場面が変わったとも考えられる。

      しかし,その文の前に犬のルーカスが泥だらけになるシーンがあり,家に帰った後,

    お母さんが泥だらけのルーカスにびっくりする場面がある。
    したがって,きのこ採りに行ったのは「今日」である。
    泥だらけのルーカスを理由に挙げた児童が数人いた。

発問6:

最後の文の(1)「だってお散歩するのも楽しいし,」と(2)「こうやって本も読んでもらえるんだもの。」
ではどちらを強く読むのがいいですか。

解 (1)である。

      ・文の終わりはやさしく読むほうが余韻が残っていい。((1)をやさしく読んで終える。)
      ・音読の仕方に立ち返る。題は大きく書いてあるので力強く読んだ。題はお散歩である。

       したがって(1)を強く読む。

      ・物語の90%がお散歩について書かれている。(1)を気持ちをこめてはっきり読み終わりたい。

発問7:

では,(2)「こうやって本も読んでもらえるんだもの。」も(1)と同じように大きく読むとしたら,題はどうなるでしょう。

板書    「雨の日の○○○○」 

解 「雨の日の お は な し 」

   題の大切さに触れ音読のまとめ(読みの工夫が必要な個所を読み合う)をして授業を終えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド