TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1115148 更新:2013年08月15日

長文教材「おはじきの木」を3時間で授業する


 学期末のあわただしい時期に長文の教材である。時間的にゆとりがなく,3時間の授業となった。わずか3時間でも討論の授業は可能であった。

 教育出版5年教材。

第1時

教師範読。全文を23場面に分ける。(教科書にチェックさせた)

指示1:

このお話はどんなお話ですか。「◯◯が△△した話。」(板書)という書き方でノートに書いてきなさい。

音読練習をしていないためか,書けない子もいた。
 ノートを持ってきた子から板書させた。次のことが板書された。
  ア にれの木でかなこが死んでしまった話。
  イ 女の子が死んだかなことおはじきをした話。
  ウ かなこが木の下でお父さんをずっと待った話。
  エ げんさんがかなこをさがす話。
  オ かなこがおはじきの木の下で死んだ話。
  カ げんさんがかなこと同じ年の子にあった話。
  キ 戦争がかなこを死に送りこんだ話。

指示2:

アから順番に読みなさい。

アからキまで読み終えた後,すぐ意見が出された。意見が出なかったら次に進むつもりだった。
・ウに反対。かなこはお父さんを待ったたのではなく,お母さんと弟を待っ ていたからウはおかしい。 
・ エに反対。げんさんはかなこをさがしたのではなく,かなこのことを話 していた人をさがしたんだ。
・いや,かなこの行方をさがすために,まずは,その話していた人をさがし たんだ。
・エに反対。エはかなこは出てくるけど,女の子は出てこない。
・エに反対。空襲で一万二千人の人が死んで,「その中に,げんさんのおく さんも,五つのかなこも,三つの太郎も入っていたのです」で,かなこが 死んだのがわかっているのに,かなこをさがすのはおかしい。
・反対。「焼け残った木の下で,おはじきをしながら,母親と弟を待って死 んだ小さい女の子のことが書いてあったからです」とあるから,新聞に書 いていたから,げんさんはかなこをさがしたと思います。
・エに反対。かなこをさがしているんじゃぁなくて,かなこが死んだ場所を さがしている。
・キに賛成。「三度のくうしゅうで,町全体が平たくなり,あわせて一万二 千人の人が死んだ」と書いているから,戦争がかなこを死に送りこんだと 思います。
・カに賛成。P87の最後に「女の子は,さっさと中に入っていきました。二 人が向き合ったまま話しているのが見えます。」とある。げんさんは2人 に会っている。
・カに賛成。しかも,げんさんは女の子と話している。
・オに反対。おはじきの木は題名に出てくるだけで,にれの木だと思います。・カに反対。げんさんがかなこと同じ年の子に会って,どうなったのかが書 いていない。物語の初めより後の方が大事。
・アに反対。これも初めのことだけ。後のことが書かれていない。
・イに賛成。イは物語の後のことまで書いている。

 意見が出尽くした。
 このように物語を短くまとめることによって,全員があらすじをつかむことができる。さらに,検討することによって,読み誤りに気づくようになる。
 この後,10分ほど時間があったで音読練習をした。

第2時

 この時間は音読練習をした。次のように練習した。 
(1) 一人1文ずつ読んでいく。子どもたちには○まで読んだら次の人に交代すると話した。
(2) ある列を指名したら,自動的に順番が決まるようになっているので,全文の最後までそれで進んだ。

Tukue1

  上図の矢印のように順番を決めておけば,指名しなくてもスムーズに音読が続いていく。
(3) 立って各々が音読練習をする。速い子は座って2回目を行う。何回読んだかのチェックもさせておく。
 これでかなり読みに慣れたようだ。
 残り10分。次の発問を出した。

発問1:

夢を見たのは女の子ですか? それとも,げんさんですか?
ノートにどちらかを書いて持ってきなさい。

子どもたちは再び本文を読み返していた。
 書けた子からノートを持ってきた。点検した。「女の子」が多かった。
 初めの10人ほどに,

指示3:

座ったらその理由も書いておきなさい。

という指示を出した。そうすると,他の子も,理由を書いている子の様子を見て,「ああ,理由を書くんだなぁ」と判断し,書くようになる。
 このように,いっぺんにたくさんの指示を出すと混乱し,しかも作業中で出せない時に,この方法は有効である。
 5,6分すると,今度は理由をかけた子がノートを持ってきた。
 勿論,「女の子」か「げんさん」かをまだ書いていない子もいた。直感でわかる子はすぐノートを持ってくるが,慎重派の子は理由を考えているので時間がかかる。
 残り時間が少ないので,討論は次時にまわすことにした。子どものノートを点検しているうちにチャイムがなった。

第3時

黒板に,前時の問題を書いた。

夢を見たのは女の子ですか?それとも,げんさんですか?

指示4:

女の子の人,手を挙げなさい。 (35人)
げんさんの人,手をあげなさい。 (1人)
両方という人,手を挙げなさい。 (6人)

この結果は,読み取りの浅さが出ている。だからこそ話し合いが必要になる。

指示5:

話し合いを始めます。円の形に机を動かしなさい。

Tukue2

 黒板を使わない話し合いでは,このように机を配置すると,活性化する。
 お互いに表情を見ながら,話したり聞いたりするので,理解しやすい。
 さて,話し合いの出だしは,発表の少ない子からでる。
・女の子。お母さんが女の子に,「変な夢を見たのね」と言ってるから。 ・女の子。「女の子は,ねどこの中で苦しそうな声をあげ,お母さんに起こ されました」と書いてるから。
・女の子。「大きな声がして,急に真っ暗になって」と女の子が言ってるか ら。
・女の子。お母さんが女の子に,「さあ,おやすみ。おやすみなさい」と言 ってるから。
 圧倒的多数派の女の子派の発言が続いた後,「女の子とげんさん」派と「げんさん」派の子が発言した。」
・女の子とげんさん。「空を見ていたげんさんは,いつかまた深くうなだれ, 石になったように,長いこと動きませんでした」とある。これ
はげんさん が寝ていると考えられる。
・女の子とげんさん。「そのころ,女の子は,ねどこで」の「そのころ」と いうのは,「げんさんが夢を見ていたころ」という意味だと思う。
・げんさん。夢の中の場面は,げんさんの思ったことがたくさん書かれてい るから。
 この後,反対意見が
<げんさんが夢を見たに反対の意見>
・「やがてげんさんは,また来るよ,と,心の中でつぶやくと,立ち上がり ました」から,夢ならなぜ立ち上がるのか。(←答え「夢の中で立ち上が った」)
・げんさんが夢を見たのならいつ起きたのか。(←答え「女の子が起こされ た時にげんさんも起きた」)
<げんさんと女の子派の新しい考え>
・女の子がお母さんに話したことは,げんさんが見た夢とまったく同じ内容 だ。
・げんさんが夢を見ているから,足が動かなかったり,声が出なくなったり, かなこが見えたりする。
・「木の中の明かりが消え,真っ暗になって,何もかも見えなくなりました」 の後,げんさんは,「かなこ!かなこ!」と言って,木の根もとに駆け寄 ってうずくまります。この時に,げんさんは目が覚めた。
・女の子が聞いた,「大きい声」は,げんさんが言った,「かなこ!」とい う大きな声のことで,2人は同じ夢を見ていたと言える。
・2人は同じ夢を見ている。げんさんから見た様子が書かれているし,女の 子は,「げんさんなどまるで見えないように,すぐ横をすりぬけて,空き 地の中に走って行きました」とある。夢だから,女の子はげんさんに気づ かないんだ。
この話し合いで,女の子派の14人が,女の子とげんさんに考えを変えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド