TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/02/21 現在)

21375
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150337 更新:2013年08月15日

基本文をフラッシュコンテンツを使って簡単復習


準備:
プロジェクターで以下の画面を表示しておく。

画面
         I am a student.
         This is my book.
         You are from Japan.
         He is a teacher.

※授業で使ったコンテンツはこちら↓(フラッシュコンテンツは、画面下をおすと次に進み、画面上だと前に戻ります。)

指示1:

Repeat. I am a student. ( I am a student.) This is my book. (This is my book.)

次々と、画面上のキーセンテンスを2回ずつリピートさせる。

指示2:

Just you.

生徒だけで、キーセンテンスを発音する。
(クリックして次の画面に) 画面上は、キーセンテンスがすべて否定文になっている。

指示3:

Repeat.  I am not a student. ( I am not a student.) This is...

指示1,2と同じように、リピートをさせたあと生徒のみで発音する。
(クリックする。次の画面には、否定文のnotが薄い色で表示されている。)

指示4:

Just you.

(クリックする。次の画面には、元の基本文のみが出されてる。生徒はそれを見ながら一文ずつ否定文に直していく。

指示5:

Negative sentence (否定文に直しなさい。) 生徒: I am not a student. This is not my ・・・

クラス全体で答える練習をしたあとは、列ごとや個別に当てて答えを確認していく。
否定文の練習が終わったあとは、同じように疑問文もキーセンテンスを使って練習していく。

次々と新しい文法を習っていく中学生にとって復習はとても大切である。重要なキーセンテンスを発音するだけではなく、それを使って否定文・疑問文も復習することで、新しい文法を習っても、既習の文法をすぐに忘れていくことが無くなる。
        


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド