TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/25 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9987414 更新:2013年08月01日

水泳指導 入水 5つのステップ


 学校水泳の指導で、子どもを入水させる時の5つのステップを紹介します。
 向山実践の追試です。

発問1:

今からプールに入ります。前の列、起立。
1 プールサイドに立ちます。お尻をプールに向けます。

最初はこのように、短く説明を入れながら子どもを動かしていく。
2回目からは、「1、2、3、4、5」だけで子どもは動けるようになる。

発問2:

2 プールの中のまん中の段におります。

3 まん中の段に腰掛けます。

途中でおしゃべりがあれば、笛を三回吹く。
笛が三回鳴ったら、あがれの合図です。
すぐにあがりましょう。
このように、何回かやり直しをさせていくと、とても静かに入水できるようになる。

発問3:

4 身体に水をかけます。バシャバシャかけましょう。

5 プールの中の線に立ちます。

以上のように、5つのステップを踏んで子どもを入水させていく。

指導のポイント
①何回かやり直しをさせること。
 少しでもおしゃべりがあれば、やり直しをさせる。
 「プールで、おしゃべりをしていると、先生の声が聞こえません。命に関わる危険があります。だからおしゃべりがなくなるまでやり直しをしますよ。」
 このように趣意説明を行う。
②慣れて来たら、言葉を削って「1 2 3 4 5」だけで子どもを動かす。
 1年生でも、1回説明をすれば、2回目からは「1 2 3・・」というだけで動けるようになった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド