TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/13 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9972066 更新:2013年08月01日

「合図としるし」の実践(3) 答えの文を見つけて書き直す


指示1:

2つ目の答えの文をさがします。大きな段落の2を読みなさい。

* 意味段落2を一斉に音読させる。

発問1:

答えの段落は、⑦、⑧、⑨、⑩のどの段落ですか? ノートに書きなさい。

* ノートに「2」と書かせ、その下に段落番号を書くよう指示する。
* ノートに「⑩」と書いていたら、丸をつけさせるる。

指示2:

⑩段落を読みなさい。

* ⑩段落を一斉に音読させる。

このように、光で合図することも、少なくありません。

発問2:

「このように」とは、「何のように」なのですか? ノートに3つ書いたら見せに来なさい。

* 「(     )のように」、「( )の(   )のように」、「(    )の(   )のように」と板書し、答えの書き方を指定する。
* 「しんごうきのように」、「車のランプのように」、「道路工事のランプのように」と書いてあれば、ノートに丸をつける。

指示3:

「このように」とは、「何のように」なのかよく分かるように、答えの文を書き直します。
ノートに書いたら見せに来なさい。

* 見せに来た子のノートに丸をつけ、板書させる。
* 板書した答えの文は10点満点で教師が評定する。
* 授業者が考えた答えの文は以下の通り。

しんごうきや車のランプ、道路工事のランプのように、光で合図することも、少なくありません。

* 意味段落の4~7までの答えの文も、同様に書き直していく。
* 授業者が考えた答えの文は、以下の通り。

(4)はちまきやバトンの色、リボン、色紙やテープのように、人や物を組み分けするときや、くべつするとき、よく、色を使って目じるしにします。
(5)番号を書いたふだ、ゆうびん番号や電話の市外局番のように、いろいろなものを整理したり、かんたんに表したりするのに、数字がよく使われます。
(6)道路ひょうしきや地図に使われる記号、算数の記号のように、かんたんではっきりした形を使って表すと、ひと目でよく分かります。
(7)手話や点字のように、話し言葉や文字の代わりをするものが、知りたいことや気持ちをつたえ合うのに使われます。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド