TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/17 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2130084 更新:2013年08月01日

循環型社会


日本人は古来より,天地万物に神が宿ると考えてきた。
太陽は天照大神。朝日に向かって柏手を打ち,自然の恵みに感謝した。
耕地面積に乏しい国土で耕作に励んだ。
必要な量だけ作り食し,物はとことん使い込み,日々感謝の生活をしていたのである。
そこには,常に“勿体ない”という思想があった。

現代は大量消費の時代。ごみ処理が大きな社会問題となった。
しかし,“物を大切にする”という考えが徐々に勢いを見せ始めている。
限りある資源。これを有効に使い,再資源化する営みが行われている。

(授業ではwebワークを使う)

発問1:

(●「惣雪隠と汲み取り」提示)
江戸時代の絵です。何をしている所だと思いますか。(列指名)

説明1:

農家の人が長屋の便所の汲み取りに来ている絵です。

発問2:

汲み取った排泄物は,この後どこへ行くのですか。(列指名)

「田圃や畑だと思います」

説明2:

田や畑の肥料として使われるのですね。リサイクルです。
農家の方々は排泄物のお礼として作物を長屋に置いていきました。
農家にとって,排泄物はとても大切なものだったのです。

説明3:

江戸時代と同時代のパリやロンドンでは排泄物を田畑に使うという考えがありませんでした。
ですから,都会では排泄物が垂れ流し状態でした。
これが原因で,コレラなどの伝染病が発生し,何千人も亡くなりました。

発問3:

江戸時代には,他にも色々な物をリサイクルしています。
どんな物をリサイクルしていたと思いますか。
ノートに書いてごらんなさい。

「古くなった着物です」

説明4:

想像しにくいですね。江戸時代のリサイクル業者を紹介します。

(●「紙くず買い」提示)紙くず買い。古紙を買い集める業者です。
(●「古傘買い」提示)古傘買い。古い傘を買い集める業者
(●「灰買い」提示)灰買い。竈等の灰を買い集める業者。灰は肥料になりました。
(●「古着売り」提示)古着売り。古着は何度も仕立て直したり繕い直したりしました。
             布が古くなったら布団や座布団に再利用し,最終的にはおむつや雑巾になりました。
(●「提灯張り替え」提示)提灯張り替え業者
(●「羅宇(ラウ)屋」提示)羅宇屋。キセルの修理をしたり部品を交換したりする業者
(●「算盤直し」提示)算盤直し
(●「雪駄直し」提示)雪駄直し
(●「磨(とぎ)師」提示)磨師
(●「錠前直し」提示)錠前直し

説明5:

(●「循環型社会」提示)
江戸時代は大規模なリサイクル社会,循環型社会でした。
循環型社会。言ってみましょう。さんはい。(循環型社会)

説明6:

江戸時代は,物をとことん使い込みました。
宇宙の全ての物には神様が宿るという日本人独特の考え方がその底にあります。

説明7:

(●「自然」提示)私たち人間は,自然から
(●「資源」提示)資源を取り出し,
(●「製品」提示)それを製品に変え,
(●「私たち」提示)私たち人間が使い,
(●「ゴミ」提示)最後にはゴミになって出ます。
(●「→」提示)そのゴミがやがて自然に返されます。
         このサイクルがぐるぐる回って地球はバランスを保ってきました。

発問4:

(●「江戸時代のリサイクル業者」提示)
現代の日本は江戸時代と同じような循環型社会と言えるでしょうか。

指示1:

言えると思う人(挙手させる)。言えないと思う人(挙手させる)。
理由をノートに書きなさい。

指示2:

「循環型社会とは言えない(循環型社会と言える)」というのが少数派ですね。
少数派から理由を発表してもらいます。理由を発表したい人は起立。

〈循環型社会と言えない派〉
  「コンビニ弁当のゴミがあちこちに捨ててあります。」
  「カメラやカップラーメン等の使い捨て商品が沢山売られています。」
  「毎日物凄い量の家庭ゴミが出ています。」
〈循環型社会だと言える派〉
  「スーパーやコンビニの前には,資源回収用の入れ物があります。」
  「毎月1回,古新聞や空き缶等の回収が行われています。」
  「インスタントカメラは回収されて再利用されていると聞いた事があります。」

指示3:

どちらにも言い分がありますね。スクリーンを見ます。

説明8:

(●「リサイクル法で投棄が規制されている物」提示)
家電製品,建設資材,自動車,容器包装,食品。
これらは現在,法律によってリサイクルしなければいけない事になっています。

説明9:

(●「サイクル図中のバイパス」提示)
不要になった製品を,もう一度活用出来るようにしているわけです。
江戸時代と同じレベルとは言えませんが,循環型社会に近付いているとは言えますね。

説明10:

(「サイクル図中のゴミ→自然」を指し示しながら)
ただ,問題はここです。

発問5:

サイクルがぷっつんしています。(サイクル図中のゴミ→自然の矢印部分に×を書く。)
分解されず自然に戻らないゴミがあります。何でしょうか。

「プラスチックごみです」

説明11:

そうです。プラスチックは土の中に入れても自然に戻りません。 
江戸時代とは事情が異なります。
このままでは循環型社会とは言えません。 

説明12:

しかし,現在画期的な素材が登場してきています。

発問6:

(●「生分解プラスチックで作られたノートPC」提示)
同じに見えるノートパソコン。
右側のプラスチックの部分は(右側のPCに○をつける)今までの原料とは違うのです。
何から出来ているプラスチックだと思いますか。

「分かりません」
「トウモロコシだと思います」

説明13:

(●「土壌埋設前後のプラスチック素材」提示)
これは,トウモロコシを原料に使ったプラスチックです。
土の中に4か月入れておいたら,このように分解を始めています。
熱や太陽の紫外線の作用,そして微生物の働きで,
このようにボロボロになる(ボロボロになった方に○をつける)のです。

説明14:

(●「生分解プラスチックで作られたウオークマン,歯ブラシ,衣料,TOSSコーン袋」等提示)
これらも同じ素材で作られています。こうした素材は現在急ピッチで開発が進んでいます。

説明15:

(TOSSコーン袋を配る)
トウモロコシを原料にした袋です。
本当に土の中で分解するか。次の時間に実験してみましょう。

指示4:

今日のお勉強の感想をノートに書いておきなさい。

授業用Webワークご希望の方へ
WEBワークご希望の方は,次の形式で本文を記入し, 小林 までメールをお願いします。
メールの件名【授業webワーク】
1 Webワークご希望の授業名
2 お名前
3 お電話番号
4 ご勤務先
5 メールアドレス
6 所属しているTOSSサークル,または参加しているTOSS関連ML
  (サークルやMLに参加されていない場合は,「サークル・ML不参加」とご記入ください。)
①データは,【宅ふぁいる便】で送ります。無償です。
②件名に【宅ふぁいる便】と記したメールが届きます。
③メールに記されている要領に従ってファイルをダウンロードして下さい。
④【宅ふぁいる便】を迷惑メールと間違えて削除してしまう方がよくいらっしゃいます。ご注意下さい。
⑤受け取り期間が限られています(メール受信後3日間)。早めのダウンロードをお勧め致します。
 (データ容量及び通信速度によっては,受信に数分かかることもあります)
※このWebワークは著作権の関係上,学校の教室内での使用にとどめて下さい。
※このWebワーク上にある画像の複写使用や二次配布等はご遠慮下さい。
※このWebワークを使用してのトラブルについて,作成者(小林)としては責任を負いません。ご了承下さい。
尚,Webワーク使用には無償のマクロメディアのフラッシュプレイヤー(無料)が必要です。
         ↓
http://www.adobe.com/shockwave/download/index.cgi?Lang=Japanese&P5_Language=Japanese&P1_Prod_Version=ShockwaveFlash&Lang=Japanese

〈参考文献〉
◆井上雅夫『着物の美と心』新教育者連盟「生命の教育」誌(平成15年3月号)
◆三宅孝明『循環型社会と3Rの授業』東京教育技術研究所「ジュニアボランティア教育」誌(平成15年7月号)
◆特集『「コーン袋」の授業を検討する』東京教育技術研究所「ジュニアボランティア教育」誌(平成15年11月号)
◆津下哲也『コーン袋のメカニズムに基づき,実験方法を考える』東京教育技術研究所「ジュニアボランティア教育」誌(平成15年11月号)
◆笹野佳澄『江戸時代の「リサイクル」を落語の一節から学ぶ』TOSSオホーツク ☆☆☆インターネットランド☆☆☆(TOSS商標)№1118225
◆甲本卓司『TOSSコーン袋を使った授業案』TOSS岡山サークルMAK
◆小野隆行『一週間で穴があいた!「コーン袋」の実験はこうやれば成功する』
◆『江戸時代館』小学館


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド