TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/18 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1241039 更新:2013年08月01日

酒井式・鑑賞指導「友達の絵」


『私の「お天気」 はれのち雨、ときどきにじ』(開隆堂)の絵を描かせた。その絵の鑑賞指導を、「酒井式講座」で習ったほめる方法で追試した。教室背面の掲示板に、全員の絵が貼ってある。それを見ながら授業を進めた。学級は29人、1時間扱いである。
絵を順に指示棒で指しながら、発問する。

発問1:

この人の絵は、どこがいいなあと思いますか?

・うさぎがかわいいです。
・にじがきれいです。
・にじが大きいと思います。
・人が楽しそうでいいと思います。
・雨が本物みたいですごいと思います。

最初は自由発言にする。子どもたちが何を言えばいいのかわかってきたら、間に教師による指名も入れる。
発言が止まったら、必ず最後に教師のコメントを入れる。

・色の混ぜ方が上手ですね。
・画面いっぱいにかけていていいですね。
・いい色が出ていますね。       など。

このように、全員の絵からいい面を引き出し、みんなでほめあう。
みんな自分の絵をたくさんほめられて、にっこにこになる。
和やかな雰囲気で授業は終わった。酒井先生に教えていただいたとおりであった。

また私は、子どもが発言している合間に、「絵の評価」と「鑑賞の評価」も同時に行った。

絵の評価はA/B/C、鑑賞は発言の量・内容でA/B/Cとした。

一度に評価でき、多少忙しいが時間の節約になった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド