TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2709248 更新:2013年07月23日

「みいつけた」詩のイメージを広げる読み取り


範読、追い読み、交代読み、一人読みなど、音読を十分に行った後、
言葉を根拠にイメージを広げていった。

この詩は、何連でできていますか。

3連だ。
「連」という言葉を、「私と小鳥とすずと」で学習した。
子ども達もすぐにわかった。

第一連でみつけたものを、ひらがな2文字で全て書きなさい。

「なみ」「たね」「くも」「むし」である。
「4つありましたか」と途中で聞くと、子どもたちは「うん、うん」とうなずいていた。

第二連で見つけたものは、何ですか。全て書きなさい。

「えんぴつのしん」「すなのつぶ」「いとくず」「ごみ」の4つである。
ここでは、文字数は指定せず、4つを見つけさせる。

きょうは、どんなものをみつけたのですか。

第三連に注目させる発問だ。
「ちいさいもの」をみつけた。

第一連で動いているものは、何ですか。

「なみ」と「むし」は、全ての子が動いていると考えた。
「くも」は、動いていないと考えた子が1人いた。理由は、「うかんでて」だから、動いているように見えないと思うと発表した。
「たね」は、動いていないと考えた子が3人いた。理由は、「こぼれてて」だから、もうこぼれた後で、今は動いていないと思うと発表した。
どの子の考えも認めた。

第一連を読んで、見えるものは何ですか。全て言葉で書きなさい。

なみ、たね、雲、虫、山、空、花、葉、白い雲、あり、すな、海などが出た。

第二連を読んで、見えるものは何ですか。全て書きなさい。

えんぴつのしん、すなのつぶ、いとくず、ごみ、えんぴつ、ゆか、まど、太陽、教室の中などが出た。

第一連と第二連では、話者(話している人)は、同じ場所にいますか。違う場所にいますか。

ノートに「同じ」か「ちがう」かを書かせて、そう考えた理由も書かせた。
同じと考えた子は4人、ちがうと考えた子は27人だった。

小数派の意見から発表させた。
ちがうという意見の子が発表した後、再度同じという意見の子に発表させた。

同じ場所だと考える子は、次のような発表をした。
「教室からも海や雲が見えるかもしれないので、同じ場所だと思う」
「『ちいさいなみ』は、部屋の中で飼っている金魚か何かの波のことだと思う」

授業の最後に、もう一度「同じ」と考えるか、「違う」と考えるか挙手させると、
「同じ」という意見の子が増え、クラスの半数になっていた。

※教材 「国語(3年上)」光村図書


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド