TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/28 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3661781 更新:2013年07月19日

1年生漢字スキルユースウェア 時間差が生じない漢字スキルユースウェア(2日目)


時間差が生じない漢字スキルユースウェア(2日目)

                              法則化オホーツク:角田俊幸

 1年生、漢字スキルの2日目です。
 1日目と同じようにおこないます。
 ここで、正しく書けているか子どものスキルに目を通します。

 ※前時に練習した漢字の確認をする。

王女さまの「王」、先生に向かって書いてご覧。

子:イチ、ニィ、サン、シィ。
教:あやしい子がいるぞ。2画目だけ書いてご覧。
子:ニィ
教:そうだ、2画目はタテだよな。もう一度王女さまの「王」サンハイ。
教:今度はみんなしっかり書けてる。
教次ぎは花がさくの「花」サンハイ。
子:イチ、ニィ、・・・・シーイチ。
教:6画目が難しいぞ。窓側2列だけ、サンハイ。真中2列。廊下側。
 ※難しい漢字や定着率が低い場合は、男女別や列ごとなどで空書きをさせて確認する。
教:次ぎ、夕方の「夕」
子:イチ、ニーイ、サン。
教:みんなできてる。それでは今日お勉強する漢字です。
板書:「字」
教:片仮名のウをつぶした字を書く。これ、「うかんむり」っていいます。
  その下に・・・・。
子:子どもの子。
教:そう、子どもの子を書きます。
 ※1日目と同じように、「空書き」→「指書き」→「一斉になぞり書き・写し書き」→「個別で写し書き(ひとつ)」
  をおこなう。
教:次ぎの漢字。
板書:正
教:これ、何て読みますか?
子:正しい。
教:送り仮名は?
子:しい。
教:他の読み方。
子:しょう。
教:その通り。じゃあ先生と一緒に書いて見るよ。
 ※空書きをする。

それでは、指書き、なぞり書き、写し書きをしてください。
できた人は、先生のところにスキルを持ってきます。

教:○○君はいつもしっかり声に出して練習している。
 ※筆順をしっかりと唱えることを徹底する。
 ※スキルに目を通し、マルを付けていく。
 ※マルをもらった子から、教科書の音読などをおこなう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド