TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/27 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9040682 更新:2013年07月19日

音楽専科として1~6年生を担当する時の授業開きまでの準備


授業開きまでの準備

~音楽専科として1~6年生を担当する時~

1.授業開きまでにやっておくこと

1.校歌の楽譜をもらい、弾けるようにしておく。

2.名簿をもらって、まず担当する子供の名前を覚えておく。(余裕があったら、担当しない子供の名前も覚える)
 新学期になって、学級開きが済んだら、「集合写真」をもらって、顔と名前も一致させておく。

3.指導書を確認。(特に伴奏譜を弾けるようにしておく)
 指導書の伴奏譜がよくないアレンジの場合があるので、必ず確認しておく。
 よくない楽譜だった場合、子供たちが、楽しく歌えるように、自分でアレンジをしたり、楽器屋さん、書店に出掛けて、よい伴奏譜を探しておく。

3.気になる子の引継ぎ
 学校によっては「先入観を持たずにやりなさい」と言われるかもしれない。だが、特別支援を要する児童だけは、絶対に事前に引き継ぎをして、できる限りの対策を講じておくこと。黄金の1時間で慌てると、1年間の授業経営に大きな禍根を残すことになる。

4.既習曲の確認
 前年度の教科書、歌集、今月の歌などをチェックしておく。

5.授業開きで弾く曲を弾けるようにしておく。

6.実態調査をしておく。
 ①ピアノが弾けるか
 ②音楽への意欲調査など
 ③声域調査

7.授業で使えそうな音源や映像資料を集めておく
 ①西六郷少年少女合唱団CD
 ②リヴァーダンスDVD
 ③スノーマンDVD
 ④ブラス!DVD
 ⑤有名小学校の演奏映像など
(例) 田川伸一郎『未来へのファンファーレ ~小学生バンドの指導にかけた30年間の軌跡~』(ブレーンミュージック・BOD-3106)
 ⑥伴奏CD
 ⑦授業者が小学生の頃に歌っているビデオ
 ⑧鎌田典三郎先生の指導ビデオ
 ⑨「もののけ姫」のCD

8.担任に持ち物を事前に連絡する。
→教科書・鍵盤ハーモニカ・リコーダー・筆記用具・歌集・プリントを綴じるファイル

9.棚を設置する(なかったら、100円ショップなどで買ってくる)
①伴奏譜の所蔵
②各クラスの名簿・記録の所蔵
③忘れた人に貸す教科書・リコーダーの所蔵
④プリントの所蔵

10.教室設計
 ①活動しやすいように、椅子・机は取っ払う。すぐ使えるように椅子はまとめて置く。
 ②ピアノは、視線が子どもたちを見れるように斜めに配置。
 ③できれば、可動式の電子ピアノがあるのが理想。

2.自己紹介

 不良の溜まり場のような高等学校に赴任した音楽専科の先生でも、生徒たちから尊敬を集めていた方がいた。その先生は女性の若い先生である。
 ある時、不良のボスが授業中に当時のMDプレーヤーを聴いていたのを咎めたところ、「お前に、俺が聴いている音楽がわかんのか!?」と凄まれたという。
 しかし、その先生は、MDでその曲を聴き、即興でピアノでその曲を弾いて見せたところ、不良のボスが、
「この教師にだけは手を出すな」
と言って、尊敬の対象になったという。
 教師は、生徒たちよりも勉強していること、高い専門性を持っていることで、信頼と尊敬を得ることができる。
 だから、これだけは、生徒に絶対に負けないというものを、授業開きで示しておくことは大切なことである。
 この点は、授業者によって、得意なことが異なるので、それぞれが、高い専門性を発揮していけばよい。

2004年当時の私は、次のように計画を立てた。

指示1:

「先生の5m以内に集まりなさい」

黒板に氏名を書き、名前を述べる。
クラス全員の顔(「かしこそうな顔をしている!」)・気になる子の服装・正直さなどを褒める。

説明1:

「一年間、みんなと勉強できることが嬉しい。最初に先生の特技を見せます。」

1.ファルセット唱 (「もののけ姫」)
2.謡 (能・狂言的な発声で「鴉」)
3.ベルカント唱 (「Versin tutto amor」の一節)
4.頭声的発声(さわやか発声)(「思い出がいっぱい」の一節又は「エイブル」の一節)
5.ヴォイスパーカッション(8ビート・16ビート)

1~5をすべてやってみせる。

説明2:

 こんな声もこんな声もでます。人間って凄いんだ。いろんなことができる。これができるようにするために、先生もたくさん練習をしました。
 みんなも、いろんなことができる可能性をもっています。少しの間違いや失敗ぐらいで、「自分は駄目だ」なんて思う必要はまったくない。
 是非、音楽の授業で、間違いを恐れずみんなの「できる・わかる」という可能性を一緒に伸ばして欲しいです。

3.してはいけない3つのこと

授業開きでは、1年間の音楽授業を貫く約束を宣言する。
そして、日々の授業の中で、徹底していく。

説明3:

みんなの可能性を伸ばすために、3つのお約束をしてください。
3つのことを破った時は、先生は厳しく叱ります。

1.命に関わることをした時
 例えば殴ったり、棒で叩いたりしたとき、先生は凄く怖くなります。ふざけてても棒で叩いたりしたら友達が大怪我してしまいます。命に関わることは絶対に許しません。

2.友だちをけなして、自分が楽しい思いをしようした時
 例えば、友だちが歌うのをからかったりすること。
 みんな1人1人の声は、世界でたった1つしかないんだ。例えばね、縁起でもないけどA君が明日交通事故で死んじゃったりしたら、A君の声はこの世界から消えてなくなってしまう。二度と聴けなくなってしまう。だからね、人の声を変だとか、おかしいとかいって笑ってはいけない。声を笑うということはその人の命を笑うということなんだ。「死ね」というぐらい酷いことなんだ。
 だから、先生はこのことを絶対に許しません。もししたら、厳しく叱ります。

3.態度のことを3回注意しても直そうとしないとき
 人間はいつも今よりもよくなろうと努力するものなのです。ふてくされたり、めんどうだからやらなかったりすることに慣れてしまうと、その人が駄目になってしまいます。だから、その時は厳しく叱ります。
 そのほかの時はとっても優しいです。

4.学習技能に関する約束

1.リコーダーと教科書、筆記用具・ファイルは「4点セット」。毎回もってくること。
2.授業開始の時は、この隊形で待っていること。
3.忘れ物をしたら、すぐに報告すること。(報告したら用意したものを貸してあげる。)

5.授業開きの内容案

(1)発声の基礎感覚・基礎技能
 背中合わせ伸び・ろうそく吹き・きゅうりの塩もみ・指タッチであいさつ→体ほぐし・心ほぐし・息圧育成遊び・腹の支え遊び

(2)456年は声変わりの男子のチェック(オクターヴ下、先生と同じ高さ)で歌う
 「先生と同じ高さで歌えるね。」「君は間違っていない!」「合唱に厚みがでる!」
 →6年生は二学期ぐらいから様子を見て、「夢の世界を」などの簡単な曲から、混声合唱にもチャレンジさせたい。

(3)向山型国語暗誦指導風の新曲指導・輪唱「山の朝」or「あさのあいさつ」(15分)→同時に口の開け方・ヘッドヴォイスの指導
①「おはよう!」と怒鳴らせる
②ヘッドヴォイス「おはよ~」(おでこの響きと口の開け方、腹の支え)
③歌詞板書
④1フレーズずつ2回ずつ範唱・真似歌い
⑤通して2回一緒に歌う
⑥子どもだけで全員で歌う
⑦少しずつ歌詞を消していく。

(4)「夢の世界を」オクターヴ斉唱(声変わりの男子チェック「おじさんクラブ」の開設)
 ①「この曲歌ったことある?」(ちょっと弾いてみる。多分「ない~」)
 ②「そう、じゃ、すごくいい曲だから歌えるようにして」
 ③1フレーズずつ範唱・真似歌い(声変わりの子がいたらオクターヴ下で教師と同じ高さで、歌う。)
 ④「すごい、すぐ歌えるようになるね。天才小学生集団!」
 ⑤斉唱で最後まで歌う
 ⑥範唱CDを聴かせる。

(4)いい曲をたくさん歌わせる
 「風に向かい光に向かい」「友だちはいいもんだ」などの内容のある小品をたくさん歌わせる。

(5)ゆめのリズムカレンダー(中学年・10分)
 河原木孝浩氏実践 「ゆめのリズムカレンダー」
http://takahirokawaragi.web.fc2.com/

(6)3年生ならリコーダー指導導入(得居先生の追試)

(7)ふしづくりの段階表(高学年の場合は、即興リレー)
山本弘氏「ふしづくりの音楽教育」
http://www.chiba-fjb.ac.jp/yamamoto/

(8)1人の音楽能力がわかる集団音楽ゲーム
 みなさんリズム・トントゲーム・名前呼び遊び→恥ずかしがる子、拍の流れに乗れない子、やんちゃ坊主などを認識する。

(9)7ステップス(追試)

(10)きゅうりの塩もみ・無の世界(様々な意味での興奮を鎮める)

(11)握手でさよなら
 タンバリンを持って、音楽室から出ていくときに、子供たちに叩かせる。

【参考文献】

1.山本弘氏「ふしづくりの音楽教育」
2.得居不二三氏「学級担任のためのリコーダー指導入門」
3.向山型で音楽授業 ~コマとパーツでこうつくる~(飯田清美氏著・明治図書)
4.続 向山型で音楽授業(飯田清美氏著・明治図書)
5.音楽の授業・騒乱状態の克服法50のアイデア(吉川廣二著・明治図書)
6.中学音楽教師が授業を変える(西邑裕子著・明治図書)
7.教育音楽 小学校版(音楽之友社)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド