TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1111233 更新:2013年07月20日

1年生漢字スキルユースウェア  時間差が生じない漢字スキルユースウェア(3日目)


時間差が生じない漢字スキルユースウェア(3日目)

                     法則化オホーツク:角田俊幸

 1年生、漢字スキルの3日目です。
 テストに出る漢字の練習です。
 ここが一番時間差が生じますが、必ず授業の中で全員終わらせます。

 ※前時までの漢字の確認をする。(空書きで)

漢字スキルの3番。今日は左側、テストに出る漢字の練習です。
①から読みます。さんはい。

子:王女さま、花、・・・ただしい。
 ※開いていない子の時間調整。

 カッコの中に、読み仮名を書きなさい。

子:できました。
教:○○さん、読んでご覧。
 ※早く書けた子を指名して、読ませていく。

 ①番、指書きします。

子:指書きをする。
教:王女の「女」も指書きするのですよ。

 鉛筆を持って。①なぞり書きをします。用意、さんはい。

子:イーチ、ニー・・・。
教:女も書きます。さんはい。
子:イーイチ、ニー、サン。
教:「さま」を書きます。
教:2つ目、写し書き。用意、さんはい。
 ※同じように一斉におこなう。
教:3つ目、自分の早さで書いてご覧。
 ※②「花」も同じようにおこなう。

 ③からは、自分で指書き、なぞり書き、写し書きをします。
 できた人は、先生のところに持っていらっしゃい。

※筆順をしっかりと唱えさせる。
※できた子のスキルに目を通し、マルを付けていく。

マルをもらった人は、スキルの後ろのページを見て、力試しをしてご覧。

 ※テストの後ろに、復習のページがある。
  そのページを見ながら、各自で確認をする。(ノートに書くなどの練習もできる。)
 ※全員終わったところで、スキルを終了する。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド