TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/23 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5577472 更新:2012年12月02日

書写指導ポイント10項目


1 道具   2 姿勢   3 呼吸    4 中心線     5 空間バランス
6 筆遣い  7 机上整理 8 反故の始末 9 道具の後始末  10 環境美化

1  道 具 

 1 半紙は体に正対して置く。
 2 すずりは右に。すずりの陸の部分は手前に置く。
 3 文鎮は半紙の天(上部)の端に置く。(字を書く邪魔にならないように)
 4 習字道具以外のものは置かない。(筆箱など)
 5 筆は固まっていないかチェックする。
 6 下敷きはしわくちゃになっていないかチェックする。

2  姿 勢

1 姿勢の合言葉(ピン ピタッ グーグー 鼻中心、左手仕事、筆真ん中、上に見えない五円玉)

3  呼 吸

 1 トン  スーーー  12345キュッ
 2 直線 スピードアップ   カーブはゆっくり運筆する。
 3 止め、折れ、はね、はらい ゆっくり運筆する。
 4 手を指先に見立てて動作化する。

4  中心線 

 1 文字は中心線を通せば、それなりに見える。
 2 半紙はまとめてざっくりと山折りにする。
 3 お手本の中心線を引かせ(折らせ)それを基準にさせる。

5  空間バランス

 1 書きあげた作品の白い所を見ながら、空間をチェックする。
 2 等間隔のところ、空白を包み込むところ。 その文字の決め線、決める空白。

6  筆遣い

 1 ななめ45度に筆を入れる。
 2 墨の付け具合を調節する。(感覚をつかませる)
 3 筆は押すように運筆する。
 4 収筆(終筆)は、穂先をまとめるようにする。

7  机上整理

 1 習字の時間は、他のものはすべてしまわせる。
 2 給食エプロンなど、墨を飛ばしてはいけないものがかかっていないかチェックする。

8  反故の始末

 1 新聞紙を半分に切って、書いた紙をはさんでいく。
 2 その反故は筆の後始末の時に利用する。

9  道具の後始末

1 筆の後始末が最重要ポイント。各クラス、学校の環境の字状に合わせて工夫する。

10 環境美化

1 子どもが墨をこぼしたときの始末の方法をシステム化しておく。
     (神谷学級では、薄めたマジックリンとトイレットペーパーが大活躍する。)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド