TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/04/24 現在)

21489
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2893502 更新:2013年07月15日

トライ!エコ生活  風呂敷で包む


説明1:

日本伝統の「エコバッグ」といえば風呂敷です。
これで簡単エコバッグを作りましょう。
① ひろげた風呂敷の隣り合った端を2回結びします。
② 反対側も同じ様に結びます。
・こんな形になりましたか。おとなりと確認しましょう。
・自分の持っている物をなにか入れてみましょう。
どうですか。
・結び目の一方を反対側の輪にくぐらせましょう。もっと持ちやすくなります

説明2:

この風呂敷でこんな包み方も出来ます。(ビン2本を包む。)

発問1:

風呂敷のいいところは何ですか。

(「どんな形の物でも包むことができる。」「たためば小さくなる。」「繰り返し使える」など)

説明3:

風呂敷は、いろいろな使い方ができます。寒かったらショールに、けがをしたときには三角巾、レジャーシートにもなります。

発問2:

●風呂敷っていいなあと思った人。

説明4:

新しいタイプの風呂敷を紹介します。これです。
今まで包めなかったものが包めるようになりました。

発問3:

●何がつつめるようになったと思いますか。

発問4:

実は・・・水です。
風呂敷にいれてみましょう。
ぎゅっと絞りだすこともできます。
超撥水風呂敷と言います。

発問5:

●どんなときに役立つと思いますか。ノートに書きましょう。

説明5:

簡単レインコート、非常時にはバケツの代わり、手も洗えます。
風呂敷の世界はアイディア次第で無限に広がります。
物を大事にする日本の心から生まれた風呂敷、見直して使っていきたいですね。

参考文献
・「日本の伝統文化 風呂敷で包む」 堀 美奈子氏  模擬授業指導案
・わたしたちの家庭科 小学校5.6 開隆堂
・「NHK美の壺 風呂敷」 NHK出版
・DVD 「ふろしきレシピ」監修/京都和文化研究所 むす美
・我が家のエコロジー大作戦 日本教文社 
・家庭の「エコ・楽」便利帳 はまの出版
・読んでつくる ふろしきバッグ 山海堂
・ウィキペディア「風呂敷」
・小泉内閣メールマガジン「大臣のほんね トーク」より
・日本チェーンストア協会の環境問題への取り組み
・経済産業省企画『なっトク,知っトク3R』
・「環境」を考える<ブラビア>


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド