TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/23 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9215734 更新:2013年07月13日

【司会原稿案】「ありがとうコンサート」


【司会原稿案】「ありがとうコンサート」

=地域のデイ・サービスのおじいちゃん・おばあちゃんとの交流演奏会=

「2年後のふれあいミニコンサート」
http://www.tos-land.net/teaching_plan/contents/15278
この時のプログラムは、TOSSランドに発信している。このプログラムを進行するに当たって、使用した司会原稿を提示する。

この時、2月頭に、デイサービスで歌を歌うことになった。
そこで、ブロンズの初日から早々に準備をしていく。
具体的な日程は、受験の子供達の重なる日を調べた上、それを避けて行うことになった。
実行委員に叩き台として見せる司会原稿を作成した。
わらべ唄遊びを入れたが、重度の痴ほう症のお年寄りが多いので、子供がお年寄りの手をちょこんと触れる程度のわらべ唄遊びを設定した。一昨年度行った時には、ずいずいずっころばしをやった。
最終的には次の司会原稿で進行していくことになった。

1.「歓喜の歌」(L.V.ベートーヴェン)

並んだらすぐに前奏が始まる。
歌「歓喜の歌」1番+(ドイツ語)

(一礼して)こんにちは!!
ぼく(私)たちは、○○立○○小学校からやってきました6年生です。
今日は、日頃地域でお世話になっているおじいちゃん、おばあちゃんに、感謝の気持ちを込めて歌をプレゼントをして、さらにお元気になっていただこうと、張り切ってやってきました!
さて、はじめにお送りしましたのは、ベートーヴェン作曲の「歓喜の歌」です。
今日の会のオープニングにふさわしい、喜びにあふれた明るくて楽しい曲です。

2.校歌

ところで、今日聴いていただいているみなさんの中には、私達の○○小学校を卒業された大先輩が大勢いらっしゃると聞きました。
そこで、次は、私達の母校である「○○小学校 校歌」を歌います。
現在の校歌は、○○尋常小学校から、現在の○○小学校に代わった時に、それまでの「稚(わか)き楓」から、代わった曲です。それでは懐かしくお聞きください。

歌「○○小学校 校歌」

3.「大空ドーム」

(一礼して)ありがとうございました!!
次に歌うのは、「大空ドーム」です。
地球を「大空のドーム」に例え、その中で精一杯生きて行くことの素晴らしさを歌った私達にピッタリな曲です。それではお聞きください。

歌「大空ドーム」

4.ダンスの披露「スリラー」・「ヘビーローテーション」

(一礼して)ありがとうございました。
 さて、ここでちょっと趣向を変えて、ダンスを2つお見せします。
 1曲目は、ポップ界の王と歌われたアメリカのアーティスト、マイケル・ジャクソンの世界的なヒット曲「スリラー」をお届けします。今日は、マイケル・ジャクソンの衣装を来て、Sくんが、みなさまに華麗なダンスをご披露いたします。
 2曲目は、近頃、音楽界をにぎわせている、AKB48から、「ヘビーローテーション」です。Sさん、Nさん、Oさん、Kさんが、踊ります。
若さあふれる2つのステージをお楽しみください。

(「スリラー」をかける)Aくん踊る
(終わったら、次、「ヘビーローテーション」をかける)女子3人組が踊る
(待っている子達はその場に座って、手拍子。)

5.「翼をください」

(一礼して)次は、わたしたちが大好きな曲、「翼をください」です。この曲は、フォークグループの「赤い鳥」が1971年に発表した曲です。今では、老若男女(ろうにゃくなんにょ)誰もが歌える愛唱歌となりました。
もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご一緒に口ずさんでください。
 今日は、私達の感謝の心を、みなさまに、もっと伝えたいと思い、途中からお近くでそっと手をにぎり、歌わせていただけたらうれしいです。それではお聞きください。

歌「翼をください」
※間奏のところで、サッとお年寄りのところへ、移動する。「○○です。よろしくお願いします。」と一言言って手をにぎらせてもらう。曲が終わったら、「ありがとうございました!」と言う。場所はそのまま戻って来ない。

6.わらべ唄あそび「お煎餅焼けたかな」

(一礼して)ありがとうございました!
次は、昔なつかしいわらべ唄、「お煎餅焼けたかな?」です。
(なるべく、いろいろな場所に散って、1人ぼっちの方をつくらないようにする。)
わたしたちが、みなさんのところへ行っていますので、ご一緒に、このわらべうた遊びを楽しんでいただけたらうれしいです。よろしくおねがいします。

歌「お煎餅焼けたかな」
 「さんはい」役(         )が、声をかける。

7.文部省唱歌

ありがとうございました!(全員、元の隊形に、音を立てずにサッともどる。)
次に歌う曲は、昔から小学校で歌われ続けてきた、よくご存じの3曲を歌います。
お手元の招待状の中に、歌詞を書いたページがあります。そちらをご覧いただき、みなさんが子どもだったころのことを思い出して、どうぞわたしたちといっしょに歌ってください。どうぞ、よろしくお願いします。
 1曲目は、真冬真っ只中の春が待ち遠しいこの季節に「春が来た」。
 2曲目は、友達と夕方まで遊んで帰る時に歌った懐かしい「夕焼け小焼け」。
 3曲目は、何度歌っても心にジーンと来る「故郷」です。
3曲続けてお送りします。

歌「春が来た」「夕焼け小焼け」「ふるさと」

8.フィナーレ2曲

(一礼して)ご一緒に、楽しんでいただけましたでしょうか。
さて、早いもので、あっという間に、終わりの時間が近づいてしまいました。
最後は「旅立ちの日に」と、「知った 本当のつよさをやさしさを」です。
「旅立ちの日に」は、私達6年生が3月25日に控えている、卒業式でも歌う感動的な曲です。この曲は、フレッツ光のCMで、大変有名になった曲ですから、もしかしたら、テレビをご覧になって、ご存知の方もいらっしゃるかも知れません。
その後、続いてお送りするのは、「知った 本当のつよさをやさしさを」です。この曲は、6年生で作詞した歌詞を、担任の鈴木先生がまとめて、曲を付けてくださいました。他のどこにもない、世界に1つだけの私達のとっておきの歌です。
今日のステキなひとときに感謝して、心を込めて歌います。それではどうぞ!

歌「旅立ちの日に」
歌「知った 本当のつよさをやさしさを」

9.ご挨拶

(後奏が終わったら)
気をつけ、礼!
(全員で)「ありがとうございました!!」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド